カーボンホイールブランドDT SWISS

カンチェラーラがZwiftのレースSolidarity Challengeに参戦

ファビアン・カンチェラーラが「癌の日」にあわせてチャリティレースに参加する。

2月4日の木曜日は癌の撲滅を目指す「世界対癌の日(World Cancer Day)」となっている。それにあわせて開催されるチャリティイベントが「Solidarity Challenge」というものである。下のカンチェラーラが話すイベント公式動画を見てほしい。

このチャリティレースはZwiftで行われる。カンチェラーラは陸上競技の金メダリスト、ラグビーのワールドカップ勝者、サッカー界のスターらとチームを作り、彼らを率いてZwiftのレースに参戦する。

そのレース終了後はコミュニティライド(みんなで仲良く走る)が世界中で開催される。ワールドツアーチームのバーレーン・ヴィクトリアスが主催する同ライドもある。

このイベントには、英国のウェアブランドLe Colがスポンサーとして関与しており、Le Colからこのイベント用の特別デザインジャージも販売されている
Le Col x World Cancer Day Collection

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください