ワールドツアーチームが熱視線の20歳の天才ルーク・プラップ

今年のツアー・ダウン・アンダーはコロナにより中止となったが、その代替イベントとして開催されたのがオーストラリア国内限定の大会、サントスフェスティバル・オブ・サイクリングである。

そしてその大会で大活躍した20歳の若者がいた。それがルーク・プラップ(Luke Plapp:オーストラリア)である。

第2ステージでリッチー・ポートのアシストを受けて優勝し、また第3ステージのウィランガヒルでリッチー・ポートに続き2位に入り、さらには総合成績2位で同大会を終えた。

そんな20歳の若武者に5つ以上のワールドツアーチームが契約しようとしているもよう。

情報源:FIVE WORLDTOUR TEAMS ARE CHASING TDU BREAKOUT STAR LUKE PLAPP

もともとタイムトライアルでその頭角を現し、トラック競技でも2018年にジュニア世界王者に輝いている(マディソンとポイントレース)。また2020年はU23オーストラリア選手権のタイムトライアルで優勝。高出力を維持し続けられるスピードマンである。

上記情報源記事では、同大会での活躍を振り返り、そして今後のことについてのインタビューの長文が掲載されている。その中で、個人的に注目したいのが、「What sort of rider do you see yourself as? What sort of races do you think you’d like to do as a WorldTour rider?」という質問に答えている部分である。

そこでプラップは次のように述べている。

If you asked me that last week I would have said a completely different answer to what I’d say now. I guess now I’d love to see if I could even tackle the GC. I don’t think I ever would have said that. But after losing a fair bit of weight and climbing all right that’s definitely appealing. I’d also love to have … I guess the biggest weapon in the arsenal would be the TTs. That’s sort of my main thing and what I’d love to focus on, but then also use a bit of the track craft and hopefully be a part of a lead-out as well.

I really do enjoy the one-day Classics and the real hard days on the bike. The heat on the weekend I just loved because you could see everyone suffering. I guess that’s sort of what the Classics are like. It’s just the strongest man wins who can handle the conditions. So yeah I definitely think early on I’d love to focus on the TTs and the one-day races and Classics and then hopefully move into a GC role further on down the track. Obviously I’m not going to be one of the strongest climbers there [in stage races], but then be in touch to maybe take some time back on the TTs.

簡単に抄訳すると、

「ウィランガヒルで発揮できたクライミング能力は自分でも予想外のものやった。まさか自分がそこまで登りに対応できるとはね。せやから将来的にはグランツール優勝を狙う総合系選手になれる可能性があると思ってる。そのときタイムトライアルという自分の武器が活かせるね。でもそのためには減量も少しせなアカンから時間がかかる。その前に、まずはタイムトライアルとワンデイクラシックで活躍できるようになりたいね。グランツールエースへの転身はその後かな」

若い世代にまた1人化け物が誕生するのか?また、どこのワールドツアーチームが彼のハートを射止めるか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください