Enter your email address below and subscribe to our newsletter

【首を骨折】ウィルコ・ケルダーマンが語る事故の状況

ウィルコ・ケルダーマンが語る事故時の様子

Share your love

今年からボーラ・ハンスグローエへ移籍しているオランダ人の総合系選手ウィルコ・ケルダーマン(Wilco Kelderman)。そんな彼を含めてボーラの選手はトレーニングライド中に車にひかれ傷害を負った

そのときの状況を被害者の一人ケルダーマンが語る。

情報源:Kelderman: I saw the car coming but I couldn’t even brake

その日ケルダーマンを含む7人の選手は5時間ほどのトレーニングライドを終えた後も、「もう1時間やるか!」とのノリで6時間のライドを行った。その帰りに事故にあったのである。もし当初の予定どおり5時間で終えていれば・・・と考えると実に運が悪かった。

そして彼らはある交差点へ直進する。そのときある女性が運転するメルセデスの大型SUVが交差点へ、彼らの横から勢いよく飛び出してきた。直進するケルダーマンらの横から突っ込んできたわけやね。

ケルダーマン曰く、「彼女は交差点を横切ろうとしたけど、どう考えてもそんな絶対無理なタイミングやったわけよ。俺らもあまりのことにブレーキかけられへんかった。でも彼女がつっこんでくるのは見えてたわけで、めっちゃ怖かったわ」。

なお、ケルダーマンが言うにはその運転手が逮捕されたのかどうかは知らないらしい。

ただケルダーマン自身には不幸中の幸いか命や選手生命に別状はないレベルで済んだ。首を骨折したので頸椎を保護するプロテクター(?)のようなものは付けているが、2か月もすれば外せるようになるらしい。

Share your love
piginwired
piginwired
Articles: 6698

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Stay informed and not overwhelmed, subscribe now!