フルームが現状を語る。UAEツアー第5ステージ終了後

UAEツアーの参戦し、無事に昨夜の第5ステージも走り終えたクリス・フルーム。ここまで怪我もなく順調のように思われる。

昨夜もトップから1:42秒遅れでゴール。もともと総合優勝を狙っているわけではないので順位やタイムは特に重要ではなく、しっかりとレース強度で走り切れるか、2019年のドーフィネで負った怪我から完全に回復しつつあるかを確かめるのが大事な目標だ。

そんなフルームが現在の肉体のコンディションを語る。

情報源:Chris Froome: I’m feeling better and better at the UAE Tour

“All in all, it was a pretty good day for us. For me personally, I feel better and better as the race goes on. I think I definitely need more of these race stages, but step by step things are hopefully coming together for me.”

訳「とにかくチームにとってかなり良い1日やったね。個人的にも走り続けることでどんどん状態が良くなってるわ。たぶんもっともっとレースで走るのが自分にとって良いんやと思う。一歩ずつやけど少しずつええ感じになりつつあるかな」

チームとしてはアレックス・ダウセットらを逃げに送り込め、これまでのステージよりも積極的に動けたので目標が最低限は達成できたことが良い。

そしてフルーム自身の「リハビリ」も良い感じで進んでいるようだ。

実際、チームのエースであるベン・ヘルマンス(Ben Hermans)が最終局面で先頭集団でで争っているときに、できるだけその集団についていこうと奮闘していたようだ。

UAEツアー第5ステージのハイライト動画はこちら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください