マチュー・ファン・デル・プール

マチュー・ファン・デル・プールのコメント

2021ロンド・ファン・フランデレン終了後のマチュー・ファン・デル・プールのコメントを紹介。次のインタビュー動画を見てほしい。

Deceuninck-QuickStepのデンマーク王者カスパー・アスグリーンとの一騎打ちとなった最後のゴール前スプリントについては、

「最後は脚に力がなく失速してだいぶがっかり。でも、アスグリーンが強すぎただけやから今回の結果は自分としても納得しやすいわ」

「今シーズンはこれまでずっと良いレースできるのはすばらしいと思う。まぁでも今回はちょっと残念なのは確かやね」

情報源:Mathieu van der Poel: ‘I started a good sprint, but immediately felt the legs were rough’

また今回のアスグリーンの強さについては、

“I noticed pretty early that Asgreen was the strongest guy from Deceuninck. I checked a few times he was the one who always was quite easily on the wheel, so I knew that he was he was the strongest today from that team.

訳「レースのかなり早い段階で、今日のDeceuninck-QuickStepの中ではアスグリーンが最強だと気づいたのよ。何度か揺さぶりかけてみたけど、そのたび簡単についてきたからね。せやから、アスグリーンが最強やとわかってたんよ」

と述べて、アスグリーンがその日の最大のライバルになるだろうことをずっと予想していたもよう。なので、マチューの中では、アラフィリップよりもアスグリーンの動向のほうが気になっていたのかもしれない。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください