1年間パンクしないチューブ?TubolitoからX-Tubo City/Tourが登場

ポリウレタン系熱可塑性エラストマーを使った超軽量チューブのパイオニア的存在として有名・人気のTubolito。チューブのオレンジカラーがまた人目を引く。

そんなオレンジシリーズにまた1つ新たな製品が加わった。それがX-Tubo City/Tourという通勤通学などの日常用途や長距離サイクリングに最適化されたチューブだ。

最大の特徴は、1年間パンクしないという保証がついていることだ。なんだそれ??

1年間のパンクしない保証とは?

まずは製品PVをどうぞ。

公式サイト:X-Tubo-City/Tour

1年間パンクしない保証がついているということだが、それは次のことを意味する。

すなわち、この新チューブを購入後1ヶ月以内にユーザー登録をした場合に、もし1年以内にパンクしたらそのチューブを同社に送ると代わりの新チューブが送られてくるという内容だ。

この新チューブも上述のようにこれまでの同社チューブと同じポリウレタン系の素材だが、作り方や素材の構成など細かい部分も同じなのかは不明。

適合するタイヤのサイズは700C x 30mm~50mm。バルブの長さは英式が40mm、仏式が42mmの2種類。重量は130g~139g。

お値段は1つ$24.90(約2700円)。相変わらずたっか!

Amazon

3 thoughts on “1年間パンクしないチューブ?TubolitoからX-Tubo City/Tourが登場

  1. チューボリートの白い色バージョン・レボループ愛用中です。
    確かに高い! けど良い! 音も静かです。
    唯一の懸念材料はバルブですね。
    樹脂製なので空気入れのヘッドをかませるとしなるので、経年劣化で折れたりするんじゃないかと不安です。
    (その辺を拙ブログで書いております)

    1. ブログを拝見したブヒ!

      実はTwitterでも同じようにバルブの変形(?)による不具合が報告されているブヒね。
      樹脂製というのはどうしてもそういうようなトラブルが起こりうる性質があるようブヒね。

      1. 拙ブログお読みいただきありがとうございます^ ^;
        軽量化のための樹脂製バルブだと思いますが、しなる様子を見ちゃうとやっぱり不安になりますね。
        ただ、不安はその1点のみで、あとは文句なしです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください