コロンビア

ナイロ・キンタナが契約延長

この記事を書いている時点ではまだチームからの正式発表はなされていないようだが、海外の自転車メディアによるとナイロ・キンタナが所属チームのArkéa-Samsicとの契約をもう1年延長したようだ。次のツイッターを見て欲しい。

上述のように延長は2022年まで。ちなみに今シーズン残りはイル・ロンバルディアなどのイタリアのレースに参加して締めくくるとキンタナ本人が述べている。

キンタナはBora-hansgroheへの移籍などが噂されていて、海外自転車メディアによるインタビューでは引退の時期も考え始めているみたいな記事も出ていたが、これで残留決定となる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください