Enter your email address below and subscribe to our newsletter

ロードレースとロードバイク

ロット・スーダルが2名の選手との契約延長を発表

Lotto Soudalのステフ・クラスとマシュー・ホームズが契約延長

Share your love

ベルギーのワールドツアーチームのロット・スーダル(Lotto Soudal)が2名の選手との契約を延長した。

1人はイギリス人の27歳、マシュー・ホームズ(Matthew Holmes)。もう1人はベルギー人の25歳、ステフ・クラス(Steff Cras)だ。ともに1年契約。

ホームズ(探偵ではない)はもともとイギリスのコンチネンタルチームのマディソン・ジェネシス(Madison Genesis)に所属してた選手で、2020年からロット・スーダルに移籍してワールドツアーデビュー。同年にジロ・デ・イタリアに出場して、グランツールデビューを果たしている。

その2020ジロでは山岳賞ランキングで13位、第8ステージでは3位という結果。そして今年はブエルタ・エスパーニャに出場。第14ステージでは6位となったが、その後病気にかかり体調不良へ。その状態でも走り続けたが最終週の第18ステージでタイム制限にまにあわず失格となった。

ステフ・クラスはもともとあのカチューシャ・アルペシン(Katusha-Alpecin)に所属していて、こちらも2020年からロット・スーダルに移籍。昨年はツール・ド・フランスに出たが第9ステージでDNF。今年はブエルタ・エスパーニャで新人賞6位、かつ総合順位でも20位と健闘。総合系の選手だ。

Share your love
piginwired
piginwired
Articles: 6596

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Stay informed and not overwhelmed, subscribe now!