2022年のイネオス(INEOS Grenadiers)」のチームジャージ

来年のイネオスのウェアは赤色メイン?

毎年、プロトンの中でおそらく最もそのウェアのデザインが注目されるであろうチームは、やはりイネオス(INEOS Grenadiers)だろう。最近はEF Education–Nippoもいろいろ熱いが。

そんなイネオスは今年までイタリアンブランドのカステリ(CASTELLI)がウェアを提供していたが、来年からウェアの提供はベルギーブランドのビオレーサー(BIORACER)へとスポンサーが変更となる。

そして先日チームのツイッターで、来シーズンのウェアのデザインをチラ見せする動画が投稿された。それが次のものだ。

2022年のイネオス(INEOS Grenadiers)」のチームジャージ
上のツイッターの動画から
2022年のイネオス(INEOS Grenadiers)」のチームジャージ
上のツイッターの動画から

これが注目したいのは下のほうの画像。わかりにくいが、目を凝らすと赤いジャージを着た選手がTTバイクに乗っている画像のようにも見える。

今年のイネオスは紺色がメインでロゴが赤だったが、この動画を見るかぎりでは、ひょっとしたら来年度は赤色を中心にして、ロゴは白なのだろうか。そしてビブショーツは紺色のまま?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください