Enter your email address below and subscribe to our newsletter

トレック・セガフレードが猫を殺害したアントニオ・チベリとの契約を解除

トレック・セガフレードが猫殺しのアントニオ・チベリとの契約を解除

Share your love

今年エアガンで外を散歩していた猫を殺害したとして、トレック・セガフレードの若手アントニオ・チベリが罰金などとともにチームから謹慎処分を課されたことを紹介したのを覚えているだろうか。次の過去記事がそれだ。

過去記事:トレック・セガフレードの選手がネコを殺害。アントニオ・チベリがエアーガンでネコを射殺

この事件に関して、昨夜トレック・セガフレード側から、アントニオ・チベリとの契約を相互同意のうえで解除したとの報告があった。チームのツイートを見てほしい。

この発表によると、謹慎処分中のアントニオ・チベリの行動がチームにとって不十分または不適切だったもののようだ。チーム曰く「処分を解いてレースに復帰させるレベルを満たしていない」とのこと。

ただ現時点では彼が謹慎処分中にどのようなことをしていたのか、どんな行動が今回の契約解除の直接の原因になったのかはノーコメントだ。

Share your love
piginwired
piginwired
Articles: 6508

2 Comments

  1. 小動物を虐待するイカレた奴が即クビにならなかったほうが驚きですねえ。

    • 欧米は日本より動物虐待とかに厳しいイメージあったから、即刻解雇にならなかったのは当時から不思議だったブヒね。
      若い選手だったから?

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Stay informed and not overwhelmed, subscribe now!