Enter your email address below and subscribe to our newsletter

2024パリ~ルーベは石畳が過去30年で最長!そのコースが発表

2024パリ~ルーベのコースが発表

Share your love

今年の2024パリ~ルーベのコースが正式に発表された。今年は走行距離259.9km、過去30年間で最長となる55.7kmの石畳が登場し、石畳区間(セクター)は29箇所となる。次の大会公式の発表を見てほしい。

上述のように今年のパリ~ルーベはその石畳区間の走行距離が、過去30年で最も長いものとなる。具体的には昨年より3.2km長くなるようだ。レース前に石畳を「作り出す」職人さんも気合が入るというもの。

29もの石畳区間(セクター)が用意されるが、まず最初の石畳区間がセクター29、次の石畳区間がセクター28・・・というようにゴールに向けて1つずつ減っていく設定になっている。

昨年の2023パリ~ルーベでは落車事故が連続的に多発した魔の森アランベール/アーレンベルグ(Arenberg)は、今年セクター19として登場する。もちろん最高難易度である5つ星だ。

同じく星5つを誇る2つの石畳区間、モン・サン・ペヴェル(Mons-en-Pévèle)はセクター11で、カルフール・ドラルブル(Carrefour de l’Arbre)はセクター4で登場する。

2023年パリ~ルーベの過去記事はこちらから。

Share your love
piginwired
piginwired
Articles: 6619

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Stay informed and not overwhelmed, subscribe now!