Enter your email address below and subscribe to our newsletter

ロードレースとロードバイク

ヴィンゲゴーのコーチ「ツールに間に合うかは半々」

ヨナス・ヴィンゲゴーがツール・ド・フランスに間に合う確率は50%。

Share your love

今年のまるで呪われていたようなイツリア・バスクカントリーでレムコ・エヴェネプールらとともに落車して骨折を負ったヨナス・ヴィンゲゴー。今は完治して三連覇がかかるツール・ド・フランスに向けて高地トレーニングなどを行っている最中だ。

情報源:TIM HEEMSKERK, JONAS VINGEGGARD’S COACH: “FOR ME IT’S 50-50 WHETHER JONAS MAKES IT TO TOUR”

だが負傷後から全くレースに出ていないため、レース強度に耐えられる肉体、しかも3週間にわたるツール・ド・フランスで勝てる肉体にできるかどうかは微妙なところ。昨年はあのタデイ・ポガチャルですらもそれができなかった。

最終的にツール・ド・フランスに出場するかどうかはヴィンゲゴー自身が決定するというのがチームの方針だが、ヴィンゲゴーのコーチTim Heemskerkが今回言うには、「ヴィンゲゴーがツールに間に合うかどうかの確率は半々」とのこと。

ヴィンゲゴーはこれからクリテリウム・デュ・ドーフィネに出場していたチームメイトらと合流していっしょにツールに向けたトレーニングを始めるようだ。チームとしては来週と再来週がツールに向けた最終調整として決定的に重要だと考えている。そこれでのハードなトレーニングにどれだけヴィンゲゴーの肉体が反応することができるか。それによってツール出場の決断の内容が変わる。

Share your love
piginwired
piginwired
Articles: 6619

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Stay informed and not overwhelmed, subscribe now!