Loading...
ニュース

前アメリカ国務長官・元大統領候補が、キャノンデール解散問題に緊急参戦!

John Kerry‏ Twitterより

ワールドツアープロチームのキャノンデール・ドラパックが資金難により今期で解散する危機に瀕しているのは周知のとおり。

しかし、そんなキャノンデールを助けようとオバマ大統領時代の国務長官にして元大統領候補のあの政治家が動いてるもよう。

情報源:John Kerry—Yes, That John Kerry—to Help Save Cannondale-Drapac From Disbanding

その政治家とは、民主党のジョン・ケリー。上述のように民主党オバマ政権時代の国務長官にして、元大統領候補。

実はこのおっちゃん大の自転車好き。サイクリングマニア。

ジョン・ケリーはキャノンデール問題を知ってから自身が持つ各種のコネクションに連絡をいれ、キャノンデールのスポンサーになってくれへんか、または寄付してくれへんかと依頼しているもよう。

日本でいうたら自民党の谷垣はんが動いてるようなもんか。いや、立場や影響力からすればもっと上か。なんてたってアメリカの元国務長官(日本でいう外務大臣?)やしな。

これはもしかしたらもしかするか?

企業特にグローバル企業とすれば、共和党のあの大統領よりは民主党のジョン・ケリーのほうが企業内部の多様な人種の存在・多文化共生とか、アメリカ企業としてのイメージとかは良いやろうし。

特にグーグルとかアップルとかIのT系、あるいはスターバックスとかマクドとかそうやろ?

シリコンバレーってのが今もあるんか知らんけど、なんかそういうとこの会社が複数あつまって寄付してくれよ。テスラ・キャノンデール・ドラパックとかでもええやろ?

関連する過去記事

【悲報】キャノンデール・ドラパックは今年限りで消滅?選手は全員フリーに。

(1)BMCの選手の契約情報 (2)キャノンデールの現在の寄付金額

(関連する過去記事とか、1つ前・後の記事は下のほうにあるで)

[google adsense]




[wiggle]



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

これも読め
SAMTIAS 真鍮シューホーン(携帯用靴ベラ)01
お気に入り
冬のロードバイクのインナー
JBL Pebbles
人間失格
ACTIVE WINNER U-LOCK