Loading...
ニュース

チームSkyの新しいメインスポンサー発表はジロ前!チーム存続は確定か?

チームSky



スポンサー離脱による今年度限りでのチーム消滅となる可能性があったチームSky。しかし、チームのディレクターが、「ジロ前にスポンサーを発表するわ」みたいな発言。これは新しいメインスポンサーが見つかったことを意味するのか?


情報源:Team Sky to confirm future before Giro d’Italia, according to team director




(1) チームSkyの存続決定か?大きな進展があったもよう。ディレクターが発言。





情報源記事によると、チームSkyのディレクターの一人、Matteo Tosatto(2017年から同チームディレクター)がスペインの新聞Marcaに対して、「スポンサー問題についてかなりの進展があった」「予想よりも早く決着がつきそう」と語ったもよう。


Tosattoは次のように言う。


‘Before the Giro, we should have an agreement that will ensure the safety of the team. It was only going to be finalised ahead of the Tour, but we are likely to announce it before the Corsa Rosa,’



訳「ジロの前にチーム存続を確実にする(メインスポンサー)契約ができるはずや。もともとはツール前に決着つく予定やったんやけど、でもま、ジロ前に発表できそうやわ」



ほほう。


どうやら、「チームSky存続キタ━━━━(Д゚(○=(゚∀゚)=○)Д゚)━━━━━!!!」



と言ってええんとちゃうかな?ま、ビジネスの世界、一寸先は闇かもしれへんけど、今後変な事情がなければこれイケるんとちゃう?





(2) メインスポンサーはイタリア企業?




チームディレクターMatteo Tosattoはメインスポンサーについてこう言う。


‘It will be European, from home – de casa.’




訳「その企業はヨーロッパのやつや。ワシらの故郷のやつよ」


スペイン語でcasaとは、家を意味する。英語でhomeとかhouseとか。


で、このhome/casaやけど、これをどう解釈すべきか。迷うね。次の2つの解釈が考えられる。


  • Matteo Tosattoの故郷=イタリアがhome/casa
  • チームSkyの故郷=イギリスがhome/casa



んー、どっちやろ?


仮に前者のパティーンで考えると、チームSkyでイタリア企業といえば、そうPinarello。近年はTrek-Segafredoみたいに、フレームメーカーが自分でチームを持つのもよくあること。


でもいくらロードバイク界の高級ブランドであるPinarelloであったとしても、チームSkyのスポンサーをはれるだけの財務的余裕があるんか?とも思える。


しかし、Pinarelloといえばルイ・ヴィトンを所有する巨大グループLVMHに買収され、同グループの一員でもある。そのLVMHからの資金がバックについたならばあり得るか……?ただその場合、LVMH自体はフランスやから、イタリア企業でもイギリス企業でもなくなる。まぁLVMHの関与は間接的であって、直接的にはPinarelloが関与すると考えればイタリア企業ともいえるけど。


あるいは、同じLVMHに属する高級ブランド「ブルガリ」という可能性も。ブルガリはイタリア企業やし、セレブは健康志向やし。


次にPinarelloだけじゃなくて複数のイタリア企業が集まってスポンサーになるのも考えられる。チームSkyが使うウェアとヘルメットはそれぞれCastelliとKask。これら2つはともにイタリア企業。よって、Pinarelloと3社集まってスポンサーというのも考えられる。うーん、どうやろ?


他にもあり得るのは、タイヤメーカーのピレリ。数年前にロードバイク市場にも参戦してきたしね。なんかこれが一番ありそう。



イタリアには自動車会社もいろいろ有名どころあるけど、まぁ自動車企業がスポンサーという線はないかな?


あとは、コーヒーメーカーで有名なデロンギとか。コーヒーとロードバイクの相性は抜群やしね。Trek-Segafredoみたいにね。


ちなみに、ワシの妄想としてひょっとして「ベネトン」?かつてはF1にも参戦してたしね。あの独特のベネトンカラーが再びレース界で見られる?


さてどうなるやろね。

(関連する過去記事とか、1つ前・後の記事は下のほうにあるで)
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

これも読め
キングジム、ニュートラルボックス(Neutral Box)
自転車空気入れ(フロアポンプ)Lezyne CLASSIC FLOOR DRIVE BLACK
ワイプオール(WIPEALL)
LANDCASTの携帯ポンプ
Giro Cinder、Stynthe、Aeon WF、そしてBell Zephyr
ロードバイクタイヤ、Hutchinson Fusion5.
プロテイン「明治 ザバス ウェイトダウン ヨーグルト風味」
ELECOM 電源タップ 雷ガード 個別スイッチ
ACTIVE WINNER U-LOCK