ヴィンツェンツォ・ニバリ

【Trek-Segafredo】ジロはニバリ、ツールはダブルエースでモレマとポートを確定



ワールドツアーチームTrek-Segafredoが、同チームの3人のグランツールエースについて、それぞれが狙うレースを発表した。下のチーム公式サイトを見てほしい。

チーム公式:Nibali, Porte and Mollema keep original targets for 2020

もともと今春の時点で、ニバリはジロ、モレマとポートはツールというような話はあったものの、今回の発表でそれが正式に確定された。もちろん今後の体調や負傷の有無などの条件次第では変更もあるだろうが。

ジロの山岳でニバリをサポートしながら同時に山岳王も狙うのは、もちろんトレックが誇る若き天才クライマー、ジュリオ・チッコーネ(Giulio Ciccone)。全然ちっこくないよ!去年のジロでも山岳賞を獲得している。

上の記事中でニバリはイタリアのレースに照準をあわせているとも言っているので、イタリアの重要レース、ストラーデ・ビアンケ、ミラノ~サンレモ、ティレーノ~アドリアティコには必ず参戦してくると思われる。もちろんこれらも全てはジロへの準備として使われるだろう。

だが、ひょっとしたらミラノ~サンレモだけはガチで狙いにくるかもしれない。もちろんポッジオの後半で満を持してのアタック。直後のテクニカルな下りで差を広げ、最後の2kmを逃げ切るという戦略で。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください