ロードレースの選手の給料

【2020年版】1位は誰?選手の年俸(給料)トップ20。



情報源記事によると、フランス紙L’Equipeにより、2020年現在の給料・年俸のトップ20が発表されたもよう。ただ、同紙の当該記事が見つけられなかったので、情報源記事によるデータをそのまま掲載しておく。

情報源:Best paid pro cyclists today; L’Équipe sets out 20 biggest salaries in 2020

  1. Peter Sagan (Bora-hansgrohe) €5m(約5億9000万円)
  2. Chris Froome (Team Ineos) €4.5m(約5億3000万円)
  3. Geraint Thomas (Team Ineos) €3.5m(約4億1200万円)
  4. Egan Bernal (Team Ineos) €2.7m(約3億1800万円)
  5. Fabio Aru (UAE Team Emirates) €2.6m(3億600万円)
  6. Mikel Kwiatkowski (Team Ineos) €2.5m(2億9400万円)
  7. Julian Alaphilippe (Deceuninck-QuickStep) €2.3m(約2億7100万円)
  8. Alejandro Valverde (Movistar) €2.2m(約2億6000万円)
  9. Vincenzo Nibali (Trek-Segafredo) €2.1m(約2億4700万円)
  10. Richard Carapaz (Team Ineos) €2.1m(約2億4700万円)
  11. Thibaut Pinot (Groupama FDJ) €2m(約2億3600万円)
  12. Primoz Roglic (Jumbo Visma) €2m(約2億3600万円)
  13. Nairo Quintana (Arkéa Samsic) €1.9m(2億2300万円)
  14. Elia Viviani (Cofidis) €1.9m(約2億2300万円)
  15. Tom Dumoulin (Jumbo Visma) €1.8m(約2億1200万円)
  16. Fernando Gaviria (UAE Team Emirates) €1.8m(約2億1200万円)
  17. Romain Bardet (Ag2r La Mondiale) €1.7m(約2億円)
  18. Greg Van Avermaet (CCC Team) €1.6m(約1億8800万円)
  19. Miguel Angel Lopez (Astana) €1.5m(約1億7600万円)
  20. Simon Yates (Mitchelton Scott) €1.5m(約1億7600万円)



以上のようになっているもよう。

なお、今回のこの金額はあくまでサラリーマンでいうところの基本給のみの金額となる。これに各種のボーナス、個人的なスポンサー契約による収入、講演料・・・などなどを含めるとまた順位は変わってくるかもしれない。

たぶんわりと意外なのが、5位のファビオ・アル(Fabio Aru)。まさか5位とはね。

金満チームIneosについては「そらそうやろね」という感じ。ただKWSKの6位もちょっと意外か?





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください