Apple Maps

iOS 14で自転車向けのルート案内機能をApple Mapsにを追加へ



iPhoneのOSであるiOSが秋に大きなアップデートを迎える。iOS13系から14系へと変わるメジャーアップデートである。

Apple公式サイト:Apple、iOS 14でiPhoneの体験を刷新

この大型アップデートにおける新機能の中で自転車乗りとして見逃せないものが、地図アプリのApple Mapsに、自転車に特化した専用の経路案内機能が実装されることである。

「自転車用の経路案内機能ってなんや?」

と思う人がいるかもしれないが、みんな大好きグーグルマップではすでに実装されている機能である。下の画像の黄色の○印のアイコンに着目。

©Google



現在地から目的地を検索したら、車で行く場合や電車で行く場合などそれぞれの場合に応じて最適なルートが地図に表示され、目安となる所要時間とかがわかるが、それの自転車版。

 © 2020 Apple Inc. 



その機能がようやくApple Mapsにも実装されるというわけ。上のApple公式ページでは次のように書かれている。

マップは、自転車専用道路や自転車道など、快適に自転車を走行できる道路がある自転車の経路を提案します。



ただグーグルマップですら、まともにその機能が使えない。。ぶっちゃけ役に立たないのが現状である。都会だとまともに使えるのか?

まずはアメリカと中国の大都市でサービス開始となるもよう。日本にやってくるとしてもかなり後か?

グーグルからだいぶ遅れてわざわざ自転車機能を付け加えようとするAppleならば、現状役に立たないグーグルマップのその機能を凌駕するクオリティとなるのか?

(´・ω・`)んー、ならへんやろね(呆)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください