ガーミンにハッキング攻撃か?Connectにつながらず


現在ガーミンユーザーのみんなはネットにデータをアップできない状況になっていると思う。その理由は、ガーミン社がランサムウェアによる攻撃を受けたかららしい。



IT系ニュースメディアのアメリカZDNET社の報道によると、ガーミン社のスタッフがそのSNS上で、ランサムウェアによる攻撃を受けたと言っていたらしい。

ランサムウェアとは悪意あるプログラムの一種で、それが起動してしまうとコンピューターのデータが暗号化されたりして、ユーザーの自由にはならなくなる。そして「その制限を解除したければ1万円を送金しろ」などのメッセージが出たりするやつである。エッチなサイトを見たときに、たまに出てくるメッセージみたいな感じのやつである。

ガーミン社のサーバーマシンか何かが、その種の悪意あるプログラムに被弾してしまった可能性がある。

それに伴い、ガーミン社がサーバーなどをシャットダウンし対処しているのでつながらない状態なのだと思われる。

この件で、情報漏洩などがあったのかどうかはまだ不明である。

もしStravaにデータをUPしたいにのならば、まずガーミンのデバイスからデータをUSBメモリなどに移動させ、そのUSBメモリなどをPCとつないで、そのPCからStravaへ手動でデータをUPできるはず・・・たぶん・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください