ツールは今年からポディウムガールなしへ

今年のツール・ド・フランスでは(そして来年からも?)、表彰台(ポディウム)にたつ選手を出迎えて祝福する美女たち、いわゆる「ポディウムガール」が廃止される。

情報源:Tour de France does away with podium girls

これについては、以前からこのブログでも紹介してきた。たとえば、「史上初。今年のツール・ド・フランスにはポディウムガールとポディウムボーイが同時に登場」

昨日主催者側が正式にそれを発表した。

その理由の1つとしてはコロナ対策というのが挙げられるだろうが、どちらかといえばそれはオマケである。主要な理由はやはり差別にあたるとの批判が寄せられているからであろう。

実際にポディウムガールが差別であると考える人間がフランス社会や世界で多数派なのかどうかはわからないが、現代社会では差別についての意識が変化しつつあるのは確かである。世界最大規模のスポーツイベントとなるツール・ド・フランスだけに、そういったトレンドにいち早く対応するということであろう。

これまでツールの表彰台では、主催者側から公式に選ばれた美女が5人、そしてスポンサー側から選ばれた美女が5人の10人が登壇し、ステージ上に華やかさを添えてきた。

しかし、今年からはそれぞれの代表は男1、女1となる。どちらが男でどちらが女なのかは不明。

【関連記事】
史上初。今年のツール・ド・フランスにはポディウムガールとポディウムボーイが同時に登場

【ポディウムガール廃止問題】ジロ・デ・イタリアはポディウムガールを維持。偽善者どもと批判。

ツール・ド・フランスが表彰台の美女ポディウムガール廃止へ

今年のツールはキスなしハグなし、山岳観戦は徒歩か自転車のみ

2 thoughts on “ツールは今年からポディウムガールなしへ

  1. ポディウムガール廃止反対アンドご褒美チュッ復活希望!
    ポディウムガールがなんで差別になるのか全く理解できないですね。
    男尊女卑とでも言うんでしょうか?
    実際は勝者に対して「よく頑張ったわね。ご褒美あげるわよ。チュッ」ということだから完全に女性の方が上位なわけで、まったくもって世のフェミニストの言うことは理解不能です。

    1. 人間誰しもチュッチュッは大好きなはず。ブタも好き。
      でも、おっさんからのチュッチュッは勘弁。

      「やるほうが楽しんでやってるならそれでえーやん」と思うけど、今の世の中いろいろあるからね・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください