マン島

カヴェンディッシュがクイックステップへ移籍!

バーレーン・マクラーレンとの契約が今年限りで消滅するも、まったく新しい契約の情報がなかったマーク・カヴェンディッシュ。

そんなカヴの新契約がついに発表された。なんと、かつて所属していたクイックステップ(現Deceuninck-QuickStep)へカムバック!

かつて2013~2015にかけて同チームに所属していたときは、グランツールでステージ8勝。それらを含めて44勝を稼ぎ出した。

ただ今回の移籍で、誰もが思うのが「サム・ベネットとどう共存するのか?」である。サム・ベネットは今年のベストスプリンター争いで1位・2位を争う実績を残した。そんな彼とかつての最強スプリンターはいったいどう付き合うのか。カヴェンディッシュがアシストにまわることも十分にあり得るだろう。

たしかにカヴェンディッシュには、ツール・ド・フランスでのエディ・メルクスの最多勝記録を塗り替える期待がかかっている。それが実現できる可能性があるのはおそらく今後もカヴェンディッシュしかいないであろう。

だが現在の実績を考えるならば、あきらかにツールのエースはサム・ベネット。さてどうなるのか・・・

過去記事「カヴェンディッシュがクイックステップに復帰はあるのか?」の内容通りになった。

4 thoughts on “カヴェンディッシュがクイックステップへ移籍!

  1. 凄く嬉しいニュースでした。カブ、グライペル、キッテル頃からロード見てたので
    もう引退は近いけど勝利するカブが見たいですね。

    1. カブ一強時代から三強時代、そして今の群雄割拠の戦国時代と・・・総合エースも新時代だけど、スプリンターの世界も激動ブヒね。

      チームとしてはすぐにツールで・・・という考えではなさそうで、まずはしっかりとスプリントができる肉体に戻すことが最優先という認識みたいブヒ。

  2. 過去記事通りでサラリーはどうなるか気になるけど素直に嬉しい!

    更にS-WORKSが売れるのか( ´△`)

    ベネットがいるのでツールはどうなんだろう。アシストはモロコフいてるし。

    願わくば是非ツール!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください