なぜ今年のUAEツアーは特別な意義を有するのか?

2/21~2/27に開催予定の中東のレース、UAEツアーが参戦チームを発表。

現時点ではいちおう暫定的なリストではあるが、公開された。暫定的というのはやはりコロナの影響でどうなるかわからないからであろう。

見ての通り、ワイルドカード枠は1チームだけ。アルペシン・フェニックスだけである。それ以外の19チームは全てワールドツアーチームである。

今年のUAEツアーは2つの点で特別な意義を有している。

1つは、本来ならばワールドツアー初戦となるはずだったツアー・ダウン・アンダーが中止となったため、UAEツアーが実質的に今年のワールドツアー初戦となる点。

そしてもう1つは、シーズンイン直後の時期としては、ヨーロッパ圏外で行われる唯一のUCIレースである点。コロナがなければ本来は南米などでもレースが始まるのだが、それらもすでに中止・延期が発表されているからである。

なお、昨年の同レースではフェルナンド・ガビリアなどの感染が判明。途中でレースが中止となった。

【関連記事】

コロナ感染はチームUAE?合計3つのチームの感染判明?

UAEツアー中止に対する選手らの反応

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください