ヴィヴィアーニが心臓に異常。チームを離れ検査へ

ワールドツアーチームのコフィディスもスペインで現在チームトレーニングキャンプ中であるが、エーススプリンターのエリア・ヴィヴィアーニ(Elia Viviani)が突如そのキャンプから離脱することになった。原因は、心臓に異常が見られたからとのこと。ちょっと心配である。

情報源:Elia Viviani leaves Cofidis training camp due to heart concerns, according to report

情報源記事によるとイタリア紙La Gazzetta dello Sportがそのように報道しているとのこと。

ヴィヴィアーニは現地を離れ、イタリアのアンコーナの病院で心臓について詳細な検査を受けるとのこと。

アンコーナの病院と聞いて思い浮かべるのが、チームUAEのディエゴ・ウリッシ(Diego Ulissi)である。ウリッシも心筋炎の手術のためにアンコーナの病院で精密検査を受ける。

アンコーナがどんな都市かは知らないが、心臓のしっかりとした検査&手術のできる病院がいくつもあるとは思えないので、ひょっとしたらふたりとも同じ病院なのかもしれない。その場合、おそらく心臓のスペシャリストのドクターがその病院にいるのだろう。

ヴィヴィアーニもちょっとでも気になることがあるなら、しっかりと完治させるのを最優先にしてもらいたい。レムコ・イヴェネプールの「ミス」も報じられたばかりだからね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください