シクロクロス

シクロ世界選にシュティバールが緊急参戦!現・前・元の世界王者が激突!

現代のロードレースそしてシクロクロスでも世界をひっぱる2人といえば、マチュー・ファン・デル・プールとワウト・ファン・アールト。それぞれシクロクロスの現世界王者と前世界王者である。

そんな両雄は月末にある今年のシクロクロス世界選手権で激突するが、なんとそこにシクロクロスの「元」世界王者でDeceuninck-QuickStepのズデネク・シュティバル(Zdeněk Štybar)も参戦するもよう。おもしろくなってきた!

情報源:Zdeněk Štybar to race UCI World Cyclocross Championships

この本人のインスタグラムで書かれているとおり、シュティバールはチェコ代表として世界選に参戦することを昨日発表した。

もともと彼は今シーズンのシクロクロスに参戦する予定はなかった。昨年の「秋のブエルタ」でシーズンを終え、回復に当てる予定だった。

しかしそんな彼の予定を破壊することが起こった。コロナである。今年もコロナで2021年のシーズンインのレース群が軒並み中止または延期となり、実際のレースで強度をあげていくトレーニングがつめなくなった。

そこでシュティバールはシクロクロス参戦を決意。それをトレーニングに利用することになった。

シュティバールは2010、2011、2014とシクロクロス世界王者に輝いているが、今回の世界選への出場は王者奪還・・・というわけではなく、あくまでロードレースに向けた肉体づくりの一環としての参戦である。本人としても、もはやファン・アールトとマチューとまともにやり合えるとは思っていないもよう。だが、彼らの後の3位を狙えるチャンスは十分にあるとにらんでいるようだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください