リタイア続出。2021ジロ第12ステージの結果

山岳ステージ(並)という感じの本日のコースだったが、最後の山岳を終えた下りは雨で濡れた路面でけっこうなテクニカルな下りが待っていた・・・

今日のコース

ロードレース

上述のように山岳ステージ(並)という感じ。まだ総合勢が死闘を繰り広げるというレベルの山岳ではないものの、最大斜度20%とかがあったりとところどころ油断はできないという感じのレイアウト。

リタイア続出・・・

今日の第12ステージは落車などでリタイアが続出した。まず次の動画を見てほしい。

本日のリタイアをまとめると、

  • マルク・ソレル(落車)
  • ファウスト・マスナダ(膝の腱の炎症)
  • アレックス・ドーセット(胃腸の不具合)
  • アレサンドロ・デ・マルキ(落車)
  • ジノ・マーダー(第11ステージでの落車の影響)

加えて、今大会目立っていたロット・ソウダルのコービー・ホーセンス(Kobe Goossens)も残念ながら、前半の落車で右手を痛めたようでリタイア。

ニバリの下り!残り5㎞

ロードレース

最後の山岳で決まった逃げはこの4人。

  • アンドレア・ヴェンドラーメ(Andrea Vendrame:AG2R)
  • ジャンルーカ・ブランビッラ(Gianluca Brambilla:Trek-Segafredo)
  • ジョージ・ベネット(George Bennett:Jumbo-Visma)
  • クリス・ハミルトン(Chris Hamilton:DSM)

この4人で最後の下りをこなし、平地区間へ。個人的にはブランビッラが闘志をみなぎらせ、ステージ優勝するだけの余力十分という感じに見えた。実際、何やら仕掛けようという(余計な)動きをちょこちょこやっていたように見えた。

しかし、そんなブランビッラの一瞬のスキをついてヴェンドラーメとハミルトンの二人が抜けだした。
(´・ω・`)一番ノリノリだったブランビッラさん・・・

ブランビッラはなんとか二人を追いかけようとするも、スプリント力のない ジョージ・ベネットがあまり協力的ではないご様子。そりゃ脚使っておいかけてもクライマーのジョージ・ベネットでは勝てない。より力が残ってそうなブランビッラに追いかけさせて疲労させるほうがまだ表彰台(3位)の可能性はあるとふんだか。

そして最後のゴール前の動画がこちら。

というわけで、26歳のヴェンドラーメがグランツール初勝利!ハミルトンは疲労困憊だったか、まともにスプリントにも入れないまま2位。残念。

そしてブランビッラとベネットのゴールシーンがこちら。

さてそのころ、マリア・ローザのベルナルらがいるプロトンも、雨で濡れた、かつ、テクニカルな下りに入っていた。

ここで視聴者を魅せたのが、Trek-Segafredoのベテラン、ヴィンツェンツォ・ニバリである。毎回下りになると頭のネジが何本か緩むのか、いつもキレッキレッの下りを披露してくれる彼だが、この危険な下りでも集団先頭で独走へ。

いまのジロもエースとして臨んだが、これまで全くいいところなく今はチッコーネのアシストとして働いているニバリだが、ようやく彼らしい走りを披露。

そんなニバリに唯一食らいついていったのがイネオスのジャンニ・モスコンだが・・・

(ノ∀`)アチャー

ニバリのペースに合わせて無茶しすぎたのか、落車。わりとガッシャーンといったように見えたが、バイクも体も無事なようですぐに走行を開始していた。だが完全に無傷とは思えないので、少し心配ではある。

その後は結局、ベルナルらは下りではニバリを深追いすることなく、みんなで安全に下って無事にゴールとなった。

総合順位トップ30と各賞ジャージ

順位選手名チームタイム
1 Egan Arley BERNAL GOMEZ INEOS GRENADIERS 48:29:23 00:00
2 Aleksandr VLASOV ASTANA – PREMIER TECH 48:30:08 00:45
3 Damiano CARUSO BAHRAIN VICTORIOUS 48:30:35 01:12
4 Hugh John CARTHY EF EDUCATION – NIPPO 48:30:40 01:17
5 Simon Philip YATES TEAM BIKEEXCHANGE 48:30:45 01:22
6 Emanuel BUCHMANN BORA – HANSGROHE 48:31:13 01:50
7 Remco EVENEPOEL DECEUNINCK – QUICK-STEP 48:31:45 02:22
8 Giulio CICCONE TREK – SEGAFREDO 48:31:47 02:24
9 Tobias S. FOSS JUMBO-VISMA 48:32:12 02:49
10 Daniel Felipe MARTINEZ POVEDA INEOS GRENADIERS 48:32:38 03:15
11 Romain BARDET TEAM DSM 48:32:52 03:29
12 Attila VALTER GROUPAMA – FDJ 48:33:14 03:51
13 Vincenzo NIBALI TREK – SEGAFREDO 48:33:27 04:04
14 Gianni MOSCON INEOS GRENADIERS 48:33:48 04:25
15 Rein TAARAMÄE INTERMARCHÉ – WANTY – GOBERT MATÉRIAUX 48:35:06 05:43
16 João ALMEIDA DECEUNINCK – QUICK-STEP 48:36:27 07:04
17 Daniel MARTIN ISRAEL START-UP NATION 48:36:29 07:06
18 Davide FORMOLO UAE TEAM EMIRATES 48:36:39 07:16
19 Ruben GUERREIRO EF EDUCATION – NIPPO 48:37:12 07:49
20 Nicholas SCHULTZ TEAM BIKEEXCHANGE 48:38:08 08:45
21 Pello BILBAO LOPEZ DE ARMENTIA BAHRAIN VICTORIOUS 48:38:55 09:32
22 Tanel KANGERT TEAM BIKEEXCHANGE 48:40:12 10:49
23 George BENNETT JUMBO-VISMA 48:40:44 11:21
24 Koen BOUWMAN JUMBO-VISMA 48:42:42 13:19
25 Jai HINDLEY TEAM DSM 48:44:50 15:27
26 Louis VERVAEKE ALPECIN-FENIX 48:48:28 19:05
27 Nelson OLIVEIRA MOVISTAR TEAM 48:57:40 28:17
28 Mikel NIEVE ITURRALDE TEAM BIKEEXCHANGE 48:58:49 29:26
29 Lorenzo FORTUNATO EOLO-KOMETA CYCLING TEAM 48:58:58 29:35
30 Antonio PEDRERO MOVISTAR TEAM 49:01:55 32:32
マリア・ローザ(総合首位)Egan Bernal
マリア・チクラミーノ(ポイント賞)Peter Sagan
マリア・アッズーラ(山岳賞)Geffrey Bouchard
マリア・ビアンカ(ヤングライダー賞)Egan Bernal

明日の第13ステージのコース

ロードレース

明日はごらんの通り、ド☆平坦。プロトンもスタート直後に逃げを早々に容認し、終盤まではまったりムードとなるだろう。みんなもストロングゼロを飲みながらマッタリと楽しむがオススメだ。

4 thoughts on “リタイア続出。2021ジロ第12ステージの結果

  1. たしかロットのホーセンスもリタイア?DNS?だったよーな…
    昨日カメラに映ってないところで地味に落車した影響がどうのとか…

    1. あ、たしかにKobeもそのクラッシュで手を痛めてリタイアしてたブヒね。
      あざっす!

    1. これは実にうっかり!ついF1のハミルトン(そっちかよ)が頭に・・
      訂正コメ感謝!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください