ロードレースニュース

彼らがいない。チームDSMがツールのメンバー発表。

昨年までチームサンウェブだったDSMがツールのメンバーを発表。

  • Søren Kragh Andersen (DEN)
  • Tiesj Benoot (BEL)
  • Cees Bol (NED)
  • Mark Donovan (GBR)
  • Nils Eekhoff (NED)
  • Joris Nieuwenhuis (NED)
  • Casper Pedersen (DEN)
  • Jasha Sütterlin (GER)

ご覧のとおり、ロマン・バルデがいない。ジロにはエースとして出場していたが、やはりツールの出場はなかった。

同じようにジロに出場していたニコラス・ロッシュやジャイ・ヒンドリーの名前もない。ジロ組は全員ツールには不参戦となった。

ちなみに、Deceuninck-QuickStepのサム・ベネットに続いてニコラス・ロッシュも出場しないため、今年のツールのアイルランド人の選手はダンマーことダン・マーティンだけになった。

サンウェブだった昨年のツールでは一躍ヒーローになったマルク・ヒルシの活躍などすばらしい成果を挙げることができたが、DSMとなった今年もステージ優勝狙いは変わらない。丘陵ステージや山岳ステージで積極的に動くことをチームは計画している。

今年のツールは初日からいきなり登りゴール。第1&第2ステージはちょっとしたアップダウンが続くコースで、最後は登りになっている。よってDSMは初日から連続で積極的に動くのではないか。狙うは初日からのマイヨ・ジョーヌだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください