アラフィリップvsファン・アールト。ツアー・オブ・ブリテン第4ステージとヨーロッパ選手権男女混合リレータイムトライアルの結果

昨夜行われた2つのレース、ツアー・オブ・ブリテン第4ステージとヨーロッパ選手権男女混合リレー(国別チームトライアル)の結果を超簡単に(意訳:手抜き)。

まずツアー・オブ・ブリテンの第4ステージだが、そのコースプロフィールは、「2021ツアー・オブ・ブリテンの全ステージのコースプロフィール。アラフィリップやカヴェンディッシュも出場」で確認してほしい。

そしてその第4ステージの結果は次の動画をどうぞ。

最後はワウト・ファン・アールトとジュリアン・アラフィリップの一騎打ち。アラフィリップが先にしかけて、ファン・アールトが背後から追い抜いた。僅差の勝負だった。

なお3位はチームイスラエルのマイケル・ウッズだ。

次にヨーロッパ選手権の男女混合リレーは、イタリアチームが優勝した。またもやフィリッポ・ガンナが大活躍。

この男女混合リレーは、最初が男子3名が22.4kmを走り、次に女子3名が同じコースをまた走るというリレー形式のチームタイムトライアル。

イタリアチームのメンバーは、

  • ♂:フィリッポ・ガンナ(INEOS Grenadiers)
  • ♂:アレサンドロ・デ・マルキ(ISRAEL START-UP NATION)
  • ♂:マッテオ・ソブレロ(Astana-Premier Tech)
  • ♀:エリサ・ロンゴ(Trek-Segafredo)
  • ♀:マルタ・カバリ(FDJ Nouvelle Aquitaine Futuroscope)
  • ♀:エレナ・チェッキーニ(SD Workx)

優勝したイタリアのタイムは51:59。参加した国の中で唯一52分を切った。2位は、ドイツで52:20。3位はオランダで52:25だった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください