モンドリアンデザイン

2チームがパリ~ルーベ限定特別ジャージを披露

日曜日の男子パリ~ルーベに向けて、2つのプロチームが今年のパリ~ルーベ限定特別ジャージを披露している。

1つめは、ワイルドカード枠での出場となるProTeamのTeam Delkoだ。

チームのバイクスポンサーであるLOOK伝統の(?)モンドリアンカラーを採用したチームジャージだ。同チームの通常のジャージとは全くデザインが異なる。

昨年は日本人選手についていろいろあったチームだが、このジャージは評価せざるを得ない。というか通常のチームジャージがダs・・・

関連記事:日本人選手らへ脅迫行為か?Nippo Delko One Provenceの疑惑について

もう1つチームが、ワールドツアーチームのJumbo-Visma。ワウト・ファン・アールトが出場する。優勝候補筆頭の1人だ。

こちらは通常のジャージ(各国チャンピオンジャージも)をベースに少し手を加えた感じ。腹部の1921という数字は、チームのメインスポンサーであるスーパーマーケットチェーンJumbo社が創立された年を示している。つまり今年で100周年。その記念の意味を込めたジャージだ。

なお今年のパリ~ルーベは女子版が初めて開催されて、Jumbo-Vismaの女子チームもそれに出場するわけだが、女子チームはこの特別ジャージを着用しない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください