コロンビアでナイロ・キンタナがどれだけ人気あるのかがわかる映像

このまえの土曜日のイル・ロンバルディアでは11位となかなかの好調ぶりを見せたProTeamアルケア・サムシックのエースにしてコロンビアの英雄ナイロ・キンタナ。コロンビアでは絶大な人気を誇る。

そんなキンタナが、カメレオンに扮してTV番組に登場してコロンビアを沸かせた。昨夜ブタがツイートした動画を見て欲しい。

このシーンではすでにキンタナはカメレオンの頭部を外してその顔を見せているが、実はその前までカメレオンのきぐるみ?衣装?に全身を隠していた。

こちらがその番組。

いったいこれは・・・?と思うだろうが、実はこれいわゆる「マスクショー」のコロンビア版。マスクの中の正体(有名人)は誰でしょうか、というやつだ。それに今回キンタが登場したというわけ。

どうだろう冒頭のこの立派なカメレオンっぷり(このシーンの中身がキンタナ本人かは知らないが)は。タモリのイグアナに負けじ劣らずのクオリティではないか?自転車選手引退後は俳優か?

海外の情報をあさってみると、これはロンバルディアよりも前に事前収録されていたもののようだ。

当然、このマスクショーに登場するには国民だれもが知る有名人でなければ意味がない。正体を明かしても、「え?誰?」ではまったく番組が盛り上がらないし、視聴率も取れないだろう。

そんな番組にキンタナという自転車選手が登場すること自体、地元コロンビアでのキンタナの人気の大きさというものがわかるというもの。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください