チームEFの選手がSpecializedのロードバイクに乗っている映像。来年からBora-hansgroheへ移籍するセルヒオ・イギータ

チームEF Education–Nippoに所属する24歳のコロンビアンクライマーのエルヒオ・イギータが、チームバイクであるCannondaleではなく、Specializedのバイクに乗っていることが撮影された。さっそく次の動画を見てほしい。

情報源:EF Education send termination notice to Sergio Higuita after early bike switch

ジャージはチームEFのジャージなのに、バイクはSpecialized・・・

一体どういうことなのかといえば、イギータは今年限りでチームEFとの契約が終わり、来年からはBora-hansgroheで走ることになっている。そしてBora-hansgroheといえばチームバイクはSpecialized。つまりそういうことなのだろう。

関連記事:Bora-hansgroheがヒンドレー、イギータ、ハラーの移籍を発表

ただチームEFとの契約は今年いっぱいまで残っているので、今年が終わるまでは公のイベントではチームのジャージを着用して、Cannondaleのチームバイクに乗らないといけない。しかしその契約終了前にこんな姿が捉えられた。

ちなみにINEOS Grenadiersの選手もいっしょに走っているのが動画でわかるが、これはダニマルことダニエル・マルティネス(Dani Martinez)のようだ。

たしかに移籍先で使うことになる新バイク・新機材の感覚は選手にとって死活問題。そのため通常は所属チームの許可を得てから移籍先の新機材を試すようだ。もちろん公のイベントなどでは使わない。

この件を受けて所属チームEF側は、即座にイギータに対して契約終了通知を発し、契約を終了へ。曰く「スポンサーに対するリスペクトが欠けている」。

移籍前にちょっとミソがついてしまった。

4 thoughts on “チームEFの選手がSpecializedのロードバイクに乗っている映像。来年からBora-hansgroheへ移籍するセルヒオ・イギータ

  1. ボーラはサガンが去っても継続してSWORKSを使うってことですかね
    トタルのwilierと交換か、バイクエクスチェンジから外れるBianchiを使うのか、Argon18に戻るのか?とか色々妄想が膨らんでました…

    1. Bora-hansgroheについてはバイクをチェンジする噂は現在は見られない(?)ようなので、おそらく来年もスペシャライズドというのが濃厚かと。
      たしかに、他のブランドのバイクに乗るBora-hansgroheも見てみたい気もするブヒね。

  2. バイクが完全にBORAカラーですねw
    BORAの使用バイクはサガンがやってくるまではArgon18でしたね。
    そのサガンはTinkoffでSpecializedに乗る前はずっとCannondaleに乗ってたし、米国メーカー同士だし、これはEFも怒るしかない。
    そしてSpecializedは3チーム供給で勝利数がさらに増える!?

    1. せめて公のイベントでなければ・・・

      同じく走っていたダイエル・マルティネスはどんな気持ちだったのか知りたいブヒね
      ダニマル「ちょwwおまえそれはアカンやろwww」みたいな?

      Specializedは来年からBoraが本格的に総合狙いとなるので、クラシックでDeceuninck-QuickStepとトタルが、そしてグランツールではBoraが、というように全分野で目立てる形になったブヒね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください