ロードレースとロードバイク

今年のカレブ・ユアンはグランツールを2つ。ツールとジロ。

ワールドツアーチームのロット・スーダル(Lotto Soudal)のエーススプリンター、カレブ・ユアン(Caleb Ewan)が今年のグランツールの予定を明らかにしたようだ。

情報源:Lotto Soudal, Caleb Ewan farà Giro e Tour

ユアンは今年ジロ・デ・イタリアとツール・ド・フランスの2つに出場する予定とのこと。

また今年のシーズンインは、いつもの地元のツアー・ダウン・アンダーが昨年同様に中止になったため、中東のレースのサウジ・ツアーとなるようだ。そしてUAEツアーも走り、その後はヨーロッパへ戻ってティレーノ~アドリアティコを走ってからミラノ~サンレモへ出場。

その後ベルギーでは、オキシクリーンクラシック・ブルッヘ〜デパンネ(Oxyclean Classic Brugge–De Panne)、ブルージュ〜デパンヌ(Bruges – De Panne)、そしてヘント〜ウェヴェルヘム(Gent-Wevelgem)を走る予定。

今年のスプリンター争いについて言うと、個人的にはカレブ・ユアンが有利だと思われる。その理由は、チームがずっと同じだから。

ライバルのサム・ベネット、ピーター・サガン、ディラン・フルーネヴェーヘンはチームを新しくしている。そのためゴール前トレインの完成度が完璧になるまで時間がかかるのではないかと予想するからだ。

ライバルのサム・ベネット、ピーター・サガン、ディラン・フルーネヴェーヘンはチームを新しくしている。そのためゴール前トレインの完成度が完璧になるまで時間がかかるのではないかと予想するからだ。

そしてトレインの完成度と同じチームという点では、ロット・スーダル VS クイック・ステップ VS アルペシン・フェニックスという構図が多くなるかもしれない。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください