ロードバイクとロードレース

最終日に逆転?2022ツール・ド・ロマンディ最終日第5ステージのハイライトと結果

2022ツール・ド・ロマンディ最終日(第5ステージ)は個人TT。15.5kmだが中盤からずっと登りのヒルクライムTTだ。スタート地点は標高383mだが、ゴール地点は1254m。約900m弱を登り続けることになる。

そんな最終日のハイライトと結果を。

コース

ハイライト動画

結果

ステージトップ10

順位選手名チーム名タイム平均時速
1アレクサンドル・ウラソフ(Aleksandr Vlasov)BORA – hansgrohe0:33:4028.230
2シモン・ゲシュケ(Simon Geschke)Cofidis0:3127.803
3ジーノ・マーダー(Gino Mäder)Bahrain – Victorious0:3627.735
4ダミアーノ・カルーゾ(Damiano Caruso)Bahrain – Victorious1:0427.363
5スティーブン・ステフェン・クライスヴァイク(Steven Kruijswijk)Jumbo-Visma1:0527.350
6ティボー・ピノ(Thibaut Pinot)Groupama – FDJ1:0727.323
7レイン・タラマエ(Rein Taaramäe)Intermarché – Wanty – Gobert Matériaux1:2527.090
8フアン・アユソー(Juan Ayuso)UAE Team Emirates,,27.090
9セップ・クス(Sepp Kuss)Jumbo-Visma1:2627.077
10ベン・オコナー(Ben O’Connor)AG2R Citroën Team1:4026.898

最終総合成績トップ10

順位選手名チーム名総合タイム
1アレクサンドル・ウラソフ(Aleksandr Vlasov)BORA – hansgrohe18:00:59
2ジーノ・マーダー(Gino Mäder)Bahrain – Victorious0:50
3シモン・ゲシュケ(Simon Geschke)Cofidis0:55
4フアン・アユソー(Juan Ayuso)UAE Team Emirates1:22
5ベン・オコナー(Ben O’Connor)AG2R Citroën Team1:47
6ダミアーノ・カルーゾ(Damiano Caruso)Bahrain – Victorious1:51
7スティーブン・ステフェン・クライスヴァイク(Steven Kruijswijk)Jumbo-Visma1:52
8ロハン・デニス(Rohan Dennis)Jumbo-Visma1:54
9ルーク・プラップ(Luke Plapp)INEOS Grenadiers2:08
10エイネル・アウグスト・ルビオ(Einer Augusto Rubio)Movistar Team2:13


4 thoughts on “最終日に逆転?2022ツール・ド・ロマンディ最終日第5ステージのハイライトと結果

  1. コメント失礼します。いつも楽しく見ています。

    ユンボ・ヴィスマのTTバイク用ホイール、なんでしょうかね?
    もちろんシマノじゃないしw、去年ツールで使ったというVISIONでもなさそうですが…。

  2. おおお、こんなホイールあったのですか!勉強になりました。
    ホイール開発競争は、まだまだ続きそうですね。

    1. ここ20年?10年?でウェアやホイールなども含めて、自転車関連のブランドやメーカーが一気に増えた感があるブヒね。
      正直もう多すぎて何が何やら的な?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください