Fulcrumから軽量ヒルクライム用ホイールのSpeed 25が登場

フルクラム(Fulcrum)から、ヒルクライム用軽量ホイールの新作Speed 25が発表された。

フルクラム Speed 25の概要

フルクラム海外公式サイト:Speed 25

最近のホイールのトレンドといえば、ディスクブレーキ対応、そこそこのディープリム、チューブレス対応、ワイド化、エアロ性能追求デザインといった感じで、見た目はともかく重量はやや重くなる傾向があった。

しかし、今回フルクラムが発表したSpeed 25はそんなトレンドを踏まえつつも、前後セットで1285gという軽量化に成功したホイールだ。

製品PVをどうぞ。

フルクラムが追求したのは、軽量さとハンドリングの良さ(反応性と軽快感)、そしてエアロ性能との両立だ。

ロープロファイルのホイールなので、見た目としてカーボンバイクはもちろん、スマートな金属フレームのバイクにも違和感なく合わせることができるだろう。

使い方としても軽量ホイールでヒルクライムにはぴったりだが、ブルベやロングライドでも軽い足回りは疲労感を減らせるため体力の節約につながる。ロープロファイルなので横風に煽られ危険も少ないだろう。

そういった意味で高速スプリント勝負や平地での高速巡航といった場合を除けば、普段からどんな用途にも使える万能なホイールといえよう。

フルクラムお得意の2way-ft(ツーウェイ・フィット)技術が採用されており、チューブレスとクリンチャーの両方 対応する。

簡単なスペックだけまとめると、

  • 重量は前後あわせて1285g
  • 2way-fit方式(チューブレスとクリンチャーに対応)
  • リム素材はカーボン。
  • リムハイトは26mm
  • リム幅は外が27.6 mm、内が21mm
  • リムは前後で形状が異なる。前は左右対称だが、後ろは左右非対称のデザイン
  • USBセラミックベアリング使用
  • ディスブレーキ専用でアクスルは前が12×100、後が12×142
  • スポークはスレンレスのダブルバテッド。エアロ形状のストレートプル
  • シマノHG11、カンパN3W、SRAMのXDRに対応
  • 価格はシマノHG11対応が€ 2186 (約30万7300円)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください