Enter your email address below and subscribe to our newsletter

ロット・デスティニーはオルベアと契約か。リドレーから変更へ?

ロット・デスティニーのチームバイクはリドレーからオルベアへ。リドレーとの契約は途中で解消。

Share your love

今年の5月にProTeamのロット・デスティニー(Lotto-Dstny)のチームバイクについて、「Lotto DstnyがRidleyとの契約を解除しCannondaleまたはWilierか?」というネタを紹介した。

過去記事:Lotto DstnyがRidleyとの契約を解除しCannondaleまたはWilierか?

だがどうやらスペインブランドのオルベア(Orbea)になるらしい。ベルギーメディアがそう報じている。

情報源:Opmerkelijk: na twaalf jaar ruilt Lotto-Dstny fietsen van Ridley in voor het Baskische Orbea

もともとチームとリドレー(Ridley)との契約は2026年まであるのだが、上の過去記事でも書いたように、チーム側がリドレーの特にTTバイクが時代遅れであることに不満を持っていて、そこでリドレーとの契約を途中で解除して他ブランドの最先端バイクに乗り換えようとしている、と報じられてきた。

また今回、Lotto社のCEOであるStéphane Heulotも、「リドレーとの契約は今年で終わる」と述べたようだ。

チームは2012年からリドレーを使い続けてきたわけだが、この報道が正しければどうやら2024年からはオルベアか。

オルベアといえば、ロットと同じProTeamのエウスカルテル・エウスカディ(Euskaltel-Euskadi)が使っているブランド。かつての旧エウスカルテル・エウスカディでも使われていて、バスクのオレンジ軍団のグランツールでの戦いを支え、当時のエースで下りの名手だったサミュエル・サンチェスの活躍でも名前を馳せた。

近年はワールドチームへの供給はなかったが、ロット・デスティニーが2026年からのワールドチームへの復活を目指して現時点では順調なため、2026年からはワールドチームにオルベアが復帰ということもあり得る。MTB界でも存在感が高いブランドだ。

ちなみに🐷が初めて買ったロードバイクはオルベアだったのでとても親近感のあるブランドだ。

Share your love
piginwired
piginwired
Articles: 6427

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Stay informed and not overwhelmed, subscribe now!