Enter your email address below and subscribe to our newsletter

サガンがポガチャル、カヴェンディッシュを抑えて優勝。2023Beking チャリティークリテリウム

ピーター・サガンが、ポガチャルやカヴェンディッシュらを抑えて2023Beking Monaco Criterium優勝。

Share your love

ワールドツアーロードレースから今年限りで実質的に引退したピーター・サガン(来年もワールドツアーより下のカテゴリーのレースには2、3個出場予定)が、モナコで開催されたチャリティーライドイベントのビーキング・モナコ・クリテリウム(Beking Monaco Criterium)に参戦。タデイ・ポガチャル(Tadej Pogačar)やマーク・カヴェンディッシュ(Mark Cavendish)らを抑えて優勝した。その大会の模様をいくつか動画でどうぞ。

このイベントはタデイ・ポガチャルのチームメイトであるマッテオ・トレンティン(Matteo Trentin)とその妻が作ったもので、クリテリウムは45周回のレースだった。

イベントにはモナコに住むサガン、ポガチャル、トレンティン、マイケル・マシューズ(Michael Matthews)、エリア・ヴィヴィアーニ(Elia Viviani)らが参加。それにマーク・カヴェンディッシュも加わり、地元の選手らと走った。

スタートとゴールはモナコのF1サーキットに近いエルキュール港(Port Hercule)を使用。この港は来年のツール・ド・フランス(パリ五輪との関係で来年のゴールはパリではなくニース)で、最終日の個人タイムトライアルでもスタート地点として使われる予定で、ここからニースに向かう。

Share your love
piginwired
piginwired
Articles: 6427

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Stay informed and not overwhelmed, subscribe now!