Enter your email address below and subscribe to our newsletter

アラフィリップ、勝負の年か?来年はツアー・ダウン・アンダーでスタートの予定

来年はジュリアン・アラフィリップにとって勝負の年?ツアー・ダウン・アンダーでシーズンインの予定か

Share your love

スーダル・クイックステップのスター選手の一人、ジュリアン・アラフィリップについてはこの前、「アラフィリップとルフェーブルの確執拡大か?アラフィリップのコーチの従兄弟がチームから去ることに」というネタを紹介したところだが、そんなアラフィリップは来年シーズンをツアー・ダウン・アンダーでスタートさせるようだ。

情報源:Julian Alaphilippe to Begin Crucial Comeback Season at Tour Down Under

ジュリアン・アラフィリップは2021年以前はまさにトップスター選手の一人だった。2018年のツール・ド・フランスで「まさか総合優勝か!?」と思わせるような活躍を見せ、さらに2020年・2021年と世界選手権ロードレースを連覇。2019年にはミラノ・サンレモ、フレッシュ・ワロンヌ、ストラーデ・ビアンケも制した。もちろんこれまでツール・ド・フランスでも6度のステージ優勝を挙げている。

だがしかしアラフィリップはここ2年はコロナ感染や怪我もあり周囲が期待するような結果を出せていない。そのため今年は次の過去記事のように、チームのボス、パトリック・ルフェーブルとの間に確執が生じていると思わせるような報道が続いていた。

そしてチームとの契約は2024年いっぱい。ひょっとしたら今年の結果次第でルフェーブルはアラフィリップとの契約を切るのかもしれない。昔からチーム予算が潤沢ではないチームなので、たとえ実力があっても年俸が高額になればわりとすぐに放出されるのが伝統?のチームだ。

アラフィリップはおそらくチーム内でもトップクラスの高額年俸であると思われるため、放出の可能性は十分あるのではないだろうか。

そうした観点からいうと、仮にアラフィリップがチームに残留したい場合は今年はまさに勝負の年となるだろう。

Share your love
piginwired
piginwired
Articles: 6250

2 Comments

  1. 何となく来年度で移籍しそうな感じありますよね・・・ルフェーブルおじさんはレムコ君の事で頭が一杯のはずwただ、そのレムコ選手もいずれ移籍しそうな感じがします。ボーネン選手ぐらいしか思い浮かばない・・クイックステップで引退した人が。皆最後は移籍してそこで引退する流れが続いているイメージが強いチームですよね。

    • たしかに有名選手だとボーネンぐらいブヒね。

      またアラフィリップ移籍についてはブタも同じように思っているブヒ。年齢的にも30超えるので区切りはいいはず。そしてやはり、じいじ(爺)にとって「孫(レムコ)」はかわいいもの・・・

      あとはルフェーブルの後任がチームの未来についてどう考え、どういう動きをしていくのかが注目ブヒね。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Stay informed and not overwhelmed, subscribe now!