Enter your email address below and subscribe to our newsletter

バルセロナのサクラダ・ファミリア

2026 ツールはバルセロナがグランデパール

2026年ツール・ド・フランスはスペインのバルセロナからスタート

Share your love

2026年 ツール・ド・フランスのスタート地点が正式にスペインのバルセロナだと発表された。

バルセロナはバルセロナ県の県都であり、カタルーニャ州の州都でもある。人口はスペインの首都マドリードについで2位。そして2026年ツールは7月4日から始まるわけだが、その最初の3日間(7/4、7/5、7/6)はカタルーニャでのステージとなる。それがどのようなコースになるかはまだ未定。

直近でバルセロナがツール・ド・フランスに登場したのは2009年。その年のグランデパールはモナコ。初日の第1ステージはモナコ・グランプリで有名な市街地コースの一部が使われた個人TTでファビアン・カンチェラーラが優勝した。

その2009年ツールは、アスタナに当時の王様アルベルト・コンタドールと引退から復帰した元王様のランス・アームストロングがいた年で、両者ともにツールに出場。その関係についていろいろメディアや世間の妄想が捗った時代だった。なお総合優勝はコンタドール。3位はランスだったが、後年ドーピングにより記録が抹消された。

また15年前のそのツールでは当然にマーク・カヴェンディッシュも出場していて複数のステージで優勝している。

その2009年以前には1957年と1965年にもバルセロナはツールに使われている。

Share your love
piginwired
piginwired
Articles: 6664

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Stay informed and not overwhelmed, subscribe now!