Nacer Bouhanni、ツール・ド・フランスに出場か?



情報源:Bouhanni on long list for Cofidis Tour de France team



最近はあまりお騒がせしてくれない選手といえば、Nacer Bouhanni。大阪のプロコンチネンタルチームである帝拳ジムに所属してそうだけど、実はフランスのプロコンチネンタルチームCofidisに所属。知ってた?


今年のBouhannniといえば、これまでチームとの確執が伝えられたいたものの、もうそんなくだらないことに惑わされたくないと、自分の仕事に専念するんやと悟りを開いた。

しかし、春先のレースではパっとせず、体調が悪かった。その原因はマグネシウム欠乏症だったもよう。あとは心理的にもイマイチだった。ワシは正直、「なんや、やっぱり今年もアカンか」とも思ってた。



だがそんなBouhanniも、久しぶりに本格的なレースに復帰し、先日までツアー・オブ・カリフォルニアに参戦してた。そして第5ステージで8位に入るなど、好調なもよう。

そしてチームCofidisの監督はそれをみて、現在のBouhanniのコンディションに満足していて、ツールに向けた出場候補に入ってると言う。



情報源記事で、カリフォルニア第5ステージでの走りをチーム監督はこう評する。

“Nacer was eighth, and that’s a great result, because today was a long race with a lot of climbing,”



訳「Nacer Bouhanniは8位やったけど、これすごいことやで。なんせ今日のステージは距離が長いうえに、登りも多かったしな」

スプリンターであるBouhanniにとって辛いコースだったにもかかわらず最後まで生き残り、そしてトップ10入賞。その結果にチームは満足する。

そしてツールに向けてこう述べる。

“Nacer is one of our key players for the Tour team,”



訳「Nacer Bouhanniはツールにおいて、うちのチームのキーマンとなる一人や」

そして、Bouhanniの体調がベストならばツールにおいて他のスプリンターたちとも競える力を持つ、チームにとって重要な選手の一人となるとも言うてる。その発言の背景には、当然に去年のブエルタでステージ優勝を挙げたという事実もある。

というわけで、Nacer Bouhanniがツールのメンバーに選ばれる可能性は十分にあると考えられる。



さて、そんなチームからの高評価を受けるBouhanniやけど、契約は今年まで。来年はワールドツアーチームへ移籍するかもしれないとの噂がある。



しかし同時に、チームCofidis自体が9年ぶり?10年ぶりにワールドツアーへ復帰(2005~2009はワールドツアーチームだった)しようと動いてるのも確か。ひょっとしたらワールドツアーチームとなったCofidisと契約更改という可能性も?

おすすめ炭酸水。安くてうまい。おすすめはコーラフレーバー。もちろん砂糖とかは全く入ってない。
Amazon:VOX ヴォックス 強炭酸水 プレーン 500ml×24本





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください