アレクサンダー・クリストフ

原因はドリンク?アレクサンダー・クリストフの体重が6㎏増加!チームUAEは2019ツール・ド・フランス第1週目で体重が激増していた

チームUAEのスプリンター、アレクサンダー・クリストフ。走行中に樽のように膨らむ「中年のおっさん」みたいなお腹が特徴。そんなクリストフが、去年のツール・ド・フランスの第1週目、ツールの開始からの数日間で体重が爆増したことを明かしている。

普通はツールの期間中とか毎日しんどいわけやから多少は減る、あるいは現状維持ぐらいになりそうなもんやけど激増。一体何キロ増えたのか?そしてその原因は一体?

情報源:Alexander Kristoff reveals huge weight gain in just one week at Tour de France

情報源記事中で、クリストフは次のように述べる。

“I maybe started the Tour at 77.9kg and after a few days I was close to 84kg. Then it’s difficult to perform.”



訳「たぶんツール開始直後は77.9㎏やったと思うんやけど、数日後には84㎏近くなってたわ。これでは十分なパフォーマンスを発揮するのは難しいで」

なんとたった数日で6㎏近くの増量・・・・・・毎日200㎞近く走りながらやで。ワシでも難しい(?)

さてこの原因の1つとして考えられるのが、去年のツール直前からUAEが導入した、新しいドリンク。スポンサーの新商品。スポンサーの依頼(命令)だから使わざるを得なかった。これについては昨年に記事にした。UAEの選手全員がツールで不調だった原因はこの新ドリンクにあったのではないかという記事。



これまで慣れ親しんできたドリンクを、ツール直前でいきなり変更。それがアカンかったのではないか?というネタだった。

そして不幸にもこの体重の増加は、クリストフだけでなく他の選手たちにも発生したもよう。チーム全体として体重過多になってしまっていたと言う。しかし、この体重増量やツールの結果については、クリストフはそのドリンクだけが要因ではなく、他にもいろいろ要因がある複合的な性質のものだと考えているもよう。まぁそのドリンクのせいだと思ってても、スポンサーのこと考えれば口には出せないわね。

さてこれで気になるのが、今年のツールではチームUAEがどんなドリンクを使うのかやね。今年は各チームの機材だけでなく、補給食やドリンクにも注目してみると、これまでと違ったツールが見えてくるかもね。どうやろね。

【関連記事】

歯にとって補給食やスポーツドリンクは安全なのか?歯のエナメルが溶ける危険性などデメリットは?

なぜツールでチームUAEが駄目だったのか?原因は新しいスポーツドリンク?

【Ineos】補給食の炭水化物の粉末ドリンクは効果なし?あのエリウド・キプチョゲも使ったMAURTEN社の粉末ドリンクについて

ツールの裏の主役?2つの薬物ケトンとドーピングのAICAR





2 thoughts on “原因はドリンク?アレクサンダー・クリストフの体重が6㎏増加!チームUAEは2019ツール・ド・フランス第1週目で体重が激増していた

  1. 今年UAEはドリンク系のスポンサー変えてましたね。この一件がかなり大きかったのかもしれません….

    1. だいぶ不信感があったようブヒね。表立って公言はできないけれども・・・選手もスタッフも思ってることは同じようブヒね。

      でも逆にいえば、ある意味(悪い意味で?)で効果絶大なドリンクという証明にはなるブヒね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください