Enter your email address below and subscribe to our newsletter

ロマン・バルデがフランドルとパリ~ルーベに出場か?

バルデが、フランドルとパリ~ルーベ出場を目論む

Share your love



フランスが誇る熱い総合系エースといえば、FDJのティボー・ピノ、そしてAG2Rのロマン・バルデ。

ティボーはわりと見た目そのままのイメージだが、バルデはその甘いマスクと華奢な肉体からするとかなりギャップのある感じがする。

しかし、2018年の泥と雨のストラーデ・ビアンケで見せた、ワウト・ファン・アールトとの熱いランデブーは今でも脳裏に鮮やかな記憶となって残っている。実は、グランツールよりも向いてるのではないか?

そんなバルデは以前から、石畳系モニュメントにも熱い愛を抱いている。もちろん体格的に優勝候補とはなれないだろうが、なんとかしてフランドルやパリ~ルーベに出場したいと思っている。

本人が語る石畳クラシックへの想いは、過去記事「ツール総合3位のバルデが、来春のストラーデ・ビアンケに初参戦の予定。パリ~ルーベには出るのか?」を読んでほしい。

そんなバルデだが、今年のフランドルとパリ~ルーベに参戦したいと言う。

情報源:Le Monde, “Carnets de sports : « Lundi, même si la météo promet de la pluie, il y aura beaucoup de vélos sur les routes »”

このLe Monde紙でのインタビュー(Romain Bardet : « Paris-Roubaix, j’en ai vraiment envie »の部分)で、バルデは次のように述べる。

Ce programme peut me permettre d’envisager des participations à des classiques pavées. C’est clair que le Tour des Flandres et Paris-Roubaix, j’ai vraiment envie d’y participer et que c’est difficile en saison normale, pendant la préparation des grands tours. C’est pendant la Vuelta, donc il y aura des choix à faire, et nous verrons avec l’équipe comment elle organise ses troupes. Mais il est clair que je préfère aller au bout de cette très belle campagne de classiques. Cela promet d’être épique, avec un pavé gras et mouillé fin octobre.



訳「UCIが発表した改訂版レースカレンダーならば、パヴェのクラシックに参戦する可能性を考えることができるわ。ようするにフランドルとパリ~ルーベのことやけどね、めっちゃ参戦したいわ。例年のスケジュールだと難しかったんやけどね、ツールとかの準備があるし。でも今年なら、ツール後にフランドルもパリ~ルーベもあるわけでチャンスがある。もちろんチームがどうメンバーを選ぶか次第になるけど、やっぱりそれらの美しいクラシック出場してみたいんよ。今年は10月後半になるから、きっとすごいレースになるよ。泥と雨にまみれたクラシックになるはずや」



さて、バルデの悲願は叶うのか?

【こちらの記事もどうぞ】

ロマン・バルデやKWSKがシクロクロスへ。ワールドツアーチームでシクロクロスでトレーニングする6選手

なぜロマン・バルデはツールで毎年失速するのか、その解決方法は?

バルデがレース無線の禁止に賛成。その理由は?

AG2Rのエース、ロマン・バルデが石畳を試走。その感想は?

ツール総合3位のバルデが、来春のストラーデ・ビアンケに初参戦の予定。パリ~ルーベには出るのか?

Share your love
piginwired
piginwired
Articles: 6602

5 Comments

  1. バルデはツール2018のパヴェステージで3回もパンクしながらも『 最高のレースだ!『』みたいなことを言ってましたよね
    ヘイマンは『 こんな荒れたレースはツールにいらない』みたいなことを言ってたのを覚えてます

    • 両者の通常のイメージとのギャップがおもしろいコメントブヒね。
      バルデはいつぞやのツールでも下りでキレッキレッのアタックかけてたりしてたのも思い出すブヒ。

      案外、Ineosのお騒がせイタリア人みたいにレースになると人格変わるタイプなのかも?

  2. クラシックの勝負所でナーゼンにアシストがいるところをほとんど見たことがないので終盤でバルデとナーゼンコンビが見れると胸熱ですね

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Stay informed and not overwhelmed, subscribe now!