ガーミン(Garmin)

ガーミンが正式にサイバー攻撃を受けたと発表。ガーミン・コネクトなどはほぼ復旧完了の見通し。



ここ数日ずっと使えなかったガーミン・コネクトを含んだ各種サービス・機能が、ようやくほぼ復旧し使えるようになった。完全復旧の見通しがたったのであろう、この段階でガーミン社から正式なサーバーのシャットダウンの原因について発表があった。

ガーミン公式(海外):PRESS RELEASE DETAILS, “Garmin® issues statement on recent outage”

この発表では、はっきりと、

 today announced it was the victim of a cyber attack that encrypted some of our systems on July 23, 2020



訳「本日のこの発表では、弊社は2020年7月23日にサイバー攻撃を受け、ハッカーグループによりシステムが暗号化されてしまっていた」

と書かれている。やはり、これまでの報道は真実だった。

ユーザーからすればこれまでガーミン社の被害状況の説明や発表ほとんどなく、説明責任がどうなっているのか?とお怒りだったかもしれないが、脅迫者&犯罪者への対処・セキュリティという観点からは、有利な立場に立つ犯罪者側に、被害状況を知らせたり、取り組んでいる方法を公開しないほうが良いとされる。犯罪者に手の札を見せるようことは控えるべきという考え方である。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください