チームイネオスの予算

チームイネオスの予算が明らかに。2019年度のチーム予算はいくらだったか?

英国のワールドツアーチーム、イネオス(Team Ineos:2020年10/09現在ではINEOS Grenadiers)の2019年度の年間予算が明らかになった。

情報源:Ineos Grenadiers’ budget has hit €50 million for the first time

2019年度のイネオスのチーム予算について

チームイネオスの持株会社(親会社)であるTour Racing Limited社の会計報告が英国の政府機関に提出されたことで明らかになった。

それによるとチームの2019年度予算は5078万ユーロ(約63億2470万円:2020/10/09現在)だったもよう。

チームSky時代から含めて、チーム史上初の5000万ユーロ超えとなった。ちなみに2018年度は4295万ユーロ。それと比較すると1年で18%増加となった。

さらにチームSkyとしてツール・ド・フランスを初制覇した2012年は2630万ユーロだったことを考えると、7年でほぼ倍増となっている。

チームSky時代は英国チームらしく通貨ポンドでの会計報告だったが、昨年にスポンサーからSkyからイネオスへ変わったことをうけて、今回から通貨はユーロになった。またこれまでと異なり、予算の詳細な内容、何かどれだけの収益を得ているのかなどの情報は記載されていないもよう。

2018&2017年度の予算報告については昨年紹介しているので、過去記事をみてもらいたい。

今年のツール・ド・フランスでライバルとなったユンボ・ヴィズマ(Jumbo-Visma)の今年の予算は2000万ユーロと言われているが、それと比べて2019年の時点ですでに倍以上である。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください