Enter your email address below and subscribe to our newsletter

【容疑者の車の画像】事故のウィルコ・ケルダーマンが脊椎骨折。

昨日の事故車両の画像と、ウィルコ・ケルダーマンの脊椎骨折

Share your love

昨日、「【事故】Bora-hansgroheの選手7人が車と衝突。3人が病院送りへ」で書いたが、Bora-hansgroheの選手7人が走行中の車にひかれた。

犠牲者の一人にはサンウェブ(現チームDSM)から移籍してきたウィルコ・ケルダーマンがいた。グランツ―ルで総合優勝を狙うエースとなるべき存在。事故当時は脳震盪だけだと思われていたが、どうやら脊椎の骨折もしていたもよう。

情報源:INCIDENTE SUL GARDA, INVESTITI 7 CORRIDORI DELLA BORA. FRATTURE PER SCHILLINGER

情報源記事はイタリアメディアのTuttobiciから。同記事には選手らをはねた車の写真も掲載されているので見てもらいたい。車のサイドがボコボコに凹んでおり、さらに窓ガラスも粉砕されている。事故の衝撃の大きさをうかがわせる。

Share your love
piginwired
piginwired
Articles: 6539

2 Comments

  1. 「BORAの選手が一旦停止しなかった」という記事もありますが、
    実際はどうなんでしょうね?
    一般道を使って練習するのは危険ですが、仕方ないのでしょうか?

    • 詳細は警察の調査を待つしかないブヒね。

      一般道を使う場合チーム側も交通量が少ない場所を選んでいるはず・・・でも予想外の動きする車がいるのも事実なのでなかなか難しいブヒね。

      ただ、いろんなチームのトレーニング風景みてると基本的にチームカーが選手の後ろを走ってるけど、バイクかなにかを先行させて先行の道路状況や車の有無などを知らせるスタッフがいてもいいと思うブヒ。

      そういうことやってるチームあるのかな?

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Stay informed and not overwhelmed, subscribe now!