ベルギーの通りの地図

カヴェンディッシュの次のレースが発表される

マーク・カヴェンディッシュは先日2/14のクラシカ・デ・アルメリア(Clasica de Almeria)で今シーズンの初戦を迎えた。終盤にパンクしたせいで勝負には絡めなかったが、無事に完走。

そんな彼の次のレースが決定した。Deceuninck-QuickStepの公式ツイッターの発表を見て欲しい。

次のレースはベルギーのUCI1.1カテゴリーのワンデイレース、ル・サミン(Le Samyn)となる。3/2開催。いわゆるセミクラシックと呼ばれるレースの1つである。

改めて出場選手を書き出すと、

  • Tim Declercq
  • Bert Van Lerberghe
  • Alvaro Hodeg
  • Stijn Steels
  • Jannik Steimle
  • Mark Cavendish
  • Florian Sénéchal

おそらくエースは同レースを2019年に制したフロリアン・セネシャル (Florian Sénéchal)となるのではないか。というのもそもそもゴール前ラスト5kmは登りフィニッシュというレースアウトであるため、ピュアスプリンターのカヴェンディッシュには荷が重い。

今年のコースの全長は205.4㎞。カレニョン(Quaregnon)という街から出発。ベルギーとフランスの国境あたりをグルグルしながらドゥール(Dour)へ。そこからは周回コース。5つの石畳セクションを含む26.6㎞を4周回する。そして最後のゴール前5㎞は登りフィニッシュである。

おそらくカヴェンディッシュは、4/7のスヘルデプライス(Scheldeprijs)に照準を合わせるため、この脚質に合わないレースを調整として選んだのではないか。というのも、スヘルデプライスでは2007、2008、そして2011と三度の優勝経験があるからだ。

昨年のル・サミンのハイライト動画はこちら。

5 thoughts on “カヴェンディッシュの次のレースが発表される

  1. カヴェンディッシュのスポンサーについて情報が出せそうです。
    Instagramのvelofollowerさんの2/14 のカヴについての投稿でインスタの自動翻訳が合ってればの話にはなりますが、カヴはカナダにある食材食品に関する会社とスポンサー契約を結んだそうです。
    さらにカヴがレースに勝てばスペシャライズド社がボーナスを支払うということらしいです。(ルフェィブルGMがこのことを明らかにしたそうですが、あくまでもインスタからの情報のため確実な真実とは言い切れないと思います)

  2. カヴのスポンサーについて情報が出せそうです。
    Instagramのvelofollowerさんの2/14のカヴについての投稿で自動翻訳が合ってればの話にはなりますが、カヴはカナダの食材食品の会社とスポンサー契約を結んだそうです。
    そして、カヴがレースで勝てばスペシャライズド社がボーナスを支払うということらしいです。ルフェィブルGMが明らかにしたそうです。(ただ確実な情報とは言い切れないと思います)

    1. お、すばらしい情報に感謝感激!

      https://www.instagram.com/p/CLQcm0Vlz77/

      これの投稿ブヒね?
      どうやらルフェーブルじいさんがHet Nieuwsbladのコラムで書いたようブヒね。

      それにしてもカナダの食品会社がいったいどういった縁で・・・Cerveloつながり??
      気になるブヒね。

      情報あざっす!

      1. その投稿で合ってます。喜んでくれたのならよかったです。
        初めてのコメントでやり方がよくわかってなくて、焦って同じコメを2回してしまって申し訳ないです。

        1. さっそく新記事としてネタを活用させてもらったブヒ!
          本当に感謝!今後もご贔屓に!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください