マチューは東京五輪で金メダルを獲れば、マウンテンバイクをやめる?

イネオスのトム・ピドコックと同様に現在ロードレースを休止して、マウンテンバイクレースに参戦しているマチュー・ファン・デル・プール。もちろんオリンピックへの準備のためだ。

では仮に東京五輪が開催されたとして、そしてもしマウンテンバイクで金メダルを獲れれば、マチューはマウンテンバイクをやめるのだろうか?つまり、東京の次のパリ五輪でもマウンテンバイク種目で参戦する可能性があるのだろうか?

情報源:Van der Poel: I’ll continue mountain biking even if I win gold in Tokyo Olympics

その疑問について本人は次のように述べる。

“As I see it now, I think I’ll continue mountain biking and road racing until the next Olympics,”

訳「今のところは、パリ五輪までマウンテンバイクもロードレースも両方をやり続ける予定」

そしてその考えは、東京でどのような結果になったとしても変わらないと述べる。

過去記事「マチュー ”ツールはスポンサーのために出る”」で紹介したように、マチュー自身は今年についてはツール・ド・フランスよりも五輪に重きを置いている。

その点について次のように説明する。

“It’s a difficult way to go to the Olympics through the Tour de France. Without the Corona[virus] situation, I could have focussed on the Olympics last year and gone to the Tour de France now, but the importance for the team and sponsors is also a little bit in the Tour, so I understand that I have to be there.”

訳「ツールを走り終えたあとオリンピックへ出場するのは難しいね。コロナがなければ去年はオリンピックに注力し、そして今年はツールに注力というようにできたのに。でもうちのチームやスポンサーにとってはツールもちょっと大事やしね、せやからツールには出場しなければならないわけよ」

なお、今後のマチューのレース予定だが、まずはマウンテンバイクのワールドカップシリーズを戦い続け、それが終わると高地トレーニングへ。その後はロードレースのツール・ド・スイス。そして10日間の休みを経て、オランダ選手権、そしてツール・ド・フランスという流れになるもよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください