アルペシン・フェニックスが22歳のオーストラリア人ロバート・スタナードを獲得。マチュー・ファン・デル・プールやティム・メルリールのアシストとして期待

現在バイク・エスクチェンジで走るロバート・スタナード(Robert Stannard)が、マチュー・ファン・デル・プールを擁するアルペシン・フェニックスに移籍することが発表された。チームアルペシンのツイッターをどうぞ。

ロバート・スタナードはまだ22歳のオーストラリア人選手。スプリントとワンデイレースに強い。したがっておそらく今後はマチュー・ファン・デル・プールやティム・メルリールなどのアシストを務めることになると思われる。

昨年のブエルタ・エスパーニャでグランツールデビューを果たし、その第10ステージでは5位に入っている。今年のブエルタ・エスパーニャにも出場していた。

スタナード本人の能力からすると将来的にはマチューやメルリールが出ないレースでエーススプリンターとしての役割を果たすときもあるかもしれない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください