ロードレースニュース

ヤコブ・フルサンがバイクエクスチェンジに移籍か?

アスタナのベテランにしてクラシックレースなどでエースを務める一人、ヤコブ・フルサン(Jakob Fuglsang)が、バイクエクスチェンジへ移籍する可能性があるらしい。

情報源:Jakob Fuglsang set to leave Astana for Team BikeExchange

情報源の自転車メディアによると、アスタナからバイクエクスチェンジに移籍する可能性があるのはこのフルサンだけではないもよう。

また情報源記事ではそれに加えて、今シーズンにおいてアスタナの共同タイトルスポンサーだったカナダのPremier Tech社がバイクエクスチェンジのスポンサーになるのではという可能性も示されている。

同社は以前からアスタナのスポンサーだったが、コロナ禍で財政難になっていた(?)アスタナを救済すべく共同タイトルスポンサーに昇格。しかし、今年いっぱいでスポンサーをやめると発表されていた。

→関連記事:今年限りでアスタナからPremier Tech社がタイトルスポンサーから撤退

ツール・ド・フランス前に大佐ことアレクサンドル・ヴィノクロフを現場から追放。その大佐の処遇方法でカザフスタン側と対立し、たった一年でスポンサーから撤退することになったと思われる。

ヤコブ・フルサンはもう36歳。この移籍話が本当ならばバイクエクスチェンジが現役最後のチームとなる可能性が高い。なお複数年契約を提示されているようだ。

バイクエクスチェンジには総合エースとしてサイモン・イエーツがいるが、フルサンとはキャラが被らないため役割分担は十分に可能。

また同チームからは山岳の強力アシストだったエステバン・チャベスが来年からはチームEFに移籍するため、彼に代わるアシストも必要だった。もしフルサンの移籍が実現するならば、来年のツール・ド・フランスではニエベ(37歳)、フルサン(36歳)、カンゲルト(34歳)のおっさん山岳トレインが見られるかも?胸熱。

4 thoughts on “ヤコブ・フルサンがバイクエクスチェンジに移籍か?

  1. バイクエクスチェンジはバイクもBianchiからGIANTになるという噂もありますね〜

    1. そうなるとGiantがついに復帰(といってもたいして間あいてないけど)という感じブヒね。
      新型デュラ搭載の新バイクでワールドツアー復帰となれば、Giantファンは大喜び?

      1. そうですね!
        Bianchiが次にどこに行くのかも気になるところです。また玉突きが発生??

        1. Giantが入るならどこかのブランドの席がなくなるわけで・・・

          CerveloとJumbo-Visma
          PinarelloとINEOS Grenadiers
          TrekとTrek-Segafredo
          SpcializedとDeceuninck-QuickStep&Total
          CubeとIntermarché-Wanty-Gobert Matériaux
          FactorとISRAEL START-UP NATION
          あたりは絶対動かないと思われるので、
          アスタナとかクベカとか・・・?

          BMCがAG2Rとクベカの2つに提供してるので、BMCが入れ替わる可能性があり?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください