自転車版バロンドール

2021年ベロドール(年間最優秀選手)が発表。やはりあの英雄!

少し前に、サッカー界のバロンドール(年間最優秀選手賞)の自転車版といえるベロドール(Vélo d’Or)の候補者を紹介したが、ついにその受賞者が発表された。

関連記事:2021ベロドール:年間最優秀選手賞は誰の手に?その候補12名【自転車版バロンドール】

情報源:Tadej Pogacar wins the 2021 Vélo d’Or award

今年のベロドールは、タデイ・ポガチャルに決定!

まぁ当然といえば当然の結果だろう。今年の主な戦績は、

  • UAEツアーで総合優勝と新人賞。ポイント賞3位
  • ストラーデ・ビアンケ7位
  • ティレーノ~アドリアティコで総合優勝と新人賞と山岳賞。ポイント賞2位
  • イツリア・バスク・カントリー(バスク一周)で総合3位、山岳賞2位、ポイント賞2位、新人賞2位
  • リエージュ(Liège-Bastogne-Liège)で優勝し、モニュメント初制覇
  • ツール・ド・フランスをニ連覇。ステージ3勝(第5、17、18ステージ)。山岳賞と新人賞も獲得
  • 東京オリンピックロードレースで銅メダル
  • イル・ロンバルディアで優勝。モニュメント2勝目

ツール・ド・フランスの連覇だけで十分すぎるほどだと思うが、モニュメントを1年で2つとったというのもすごすぎる。また東京五輪のメダル確保もすごい。まぁ誰もが納得の受賞だろう。

個人的に思うポガチャルの今年のベストレースはイル・ロンバルディア。

また東京五輪ロードレースは日本での開催ということで本当に今年最高の興奮だったのではないだろうか。

感想記事:奇跡に大興奮!!東京五輪ロードレースの感想・結果

ツイッターでのファンの盛り上がりもかつてない規模を見せ、ファンの熱狂具合がニュースにもなったぐらい。ロードレースのおもしろさを一般の人にもわかってもらえ、新規のロードーレースファンが増えたと思う。

さてみんなはどのレースが印象に残ってるかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください