ロードレースとロードバイク

パリ~ルーベ2位のフロリアン・フェルメルシュが、ロット・スーダルとの契約延長

ベルギーのワールドツアーチーム、ロット・スーダルが来年度のチームジャージを公開。また、今年の「本物の地獄」と化したパリ~ルーベで2位の若手、フロリアン・フェルメルシュとの契約延長も発表。チームのツイッターをどうぞ。

今年のチームジャージはこんな感じだった。

この今年のと比べると来年度は、黒色要素が減り、赤色が全面に押し出される感じ。なんとなくより「レトロ」になった感じがある。2014~2018年に間に使われていたデザインと似たような感じに戻った?

そして22歳のベルギー人のフロリアン・フェルメルシュ(Florian Vermeersch)が2024年までの契約延長となった。

上述のように今年の泥地獄となったパリ~ルーベで惜しくも2位。最後はマチュー・ファン・デル・プールをスプリントで先行してのゴール。とんでもない強さを見せつけた期待の22歳。

ベルギーチームであるロット・スーダルはクラシック戦線での活躍もとても重要だが、そんなチームからはこれまでジョン・デゲンコルプ、トッシュ・ファン・デル・サンド、ティシュ・ベノートらがクラシックの有力どころがいなくなり、また、フィリップ・ジルルベールは引退間近。そんな困難な事情で、チーム消滅危機のクベカ・ネクトハッシュからヴィクトール・カンペナールツの移籍が決定、そして今回フロリアン・フェルメルシュの残留も決定したことはチームのクラシック班にとって大きな意味を持つだろう。

今年の2021パリ~ルーベのハイライト動画はこちら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください