Enter your email address below and subscribe to our newsletter

ワールドカップ

2023-2024ワールドカップ日程・開催地まとめ。シクロクロスワールドカップは全14戦でロンドンなし、アメリカ1つ、ダブリンあり

2023・2024シーズンのワールドカップの開催日程・場所が発表。全14ラウンドでロンドンはなし

Share your love

2023~2024年のシクロクロスのUCIワールドカップシリーズが発表されているのでまとめておく。次の全14戦となる。

ラウンド開催地開催国
12023/10/15Waterlooアメリカ
22023/10/29Maasmechelenベルギー
32023/11/12Dendermondeベルギー
42023/11/19Troyesフランス
52023/11/26Dublinアイルランド
62023/12/03Flamanvilleフランス
72023/12/10Val di Soleイタリア
82023/12/17Namurベルギー
92023/12/23Antwerpベルギー
102023/12/26Gavereベルギー
112023/12/30Hulstオランダ
122024/01/07Zonhovenベルギー
132024/01/21Benidormスペイン
142024/01/28Hoogerheideオランダ

注目のロンドンもなければ、2022年シクロ世界選手権が開催されたアメリカのフェイエットビルも今回はない。一方でアイルランドのダブリン戦は今シーズンに続いて来シーズンも舞台となっている。

なお今シーズン(2022~2023)ワールドカップシリーズと各選手権(各国の選手権+世界選手権)は次のような日程だった。

日時場所・レース名国名
2022/10/09Waterloo – Wisconsinアメリカ
2022/10/16Fayetteville – Arkansasアメリカ
2022/10/23Táborチェコ
2022/10/30Maasmechelen
(Rucphenから変更)
ベルギー
2022/11/13Beekse Bergen – Province of North Brabantオランダ
2022/11/20Overijseベルギー
2022/11/27Hulstオランダ
2022/12/04Antwerpベルギー
2022/12/11ダブリン ← New!アイルランド
2022/12/17Val di Sole – Trentinoイタリア
2022/12/26Gavere
(Dendermondeから変更)
ベルギー
2023/01/08Zonhovenベルギー
2023/01/14・15各国の国内選手権各国
2023/01/22Benidorm – Costa Blancaスペイン
2023/01/29Besançonフランス
2023/02/04・05UCI シクロクロス世界選手権Hoogerheide(オランダ)

アメリカのレースが減った理由は、やはりアメリカの移動費・滞在費などの経済的負担が選手やチームに大きいからだ。シクロクロスのチームは小規模なので予算も少ない。その中で海を渡って長距離の移動というのはやはり厳しいからだろう。アメリカのシクロクロス人気がもっと拡大すれば、大会スポンサーも大きくなりそのへんの金銭事情は改善され、アメリカでの大会が増えるかもしれない。イーロン・マスクさん頼みますよ。

【関連過去記事】

Share your love
piginwired
piginwired
Articles: 6590

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Stay informed and not overwhelmed, subscribe now!