Enter your email address below and subscribe to our newsletter

ロードレース2023ジロ・デ・イタリア第14ステージ

今夜の2023ジロ第14ステージのコースについて

今夜の2023ジロ・デ・イタリア第14ステージのコースについて

Share your love

昨日の2023ジロ・デ・イタリア第13ステージは、本来のコースから2度の変更(2度目の変更は当日)を経て、前半部分がまるまるなくなり、後半部分だけのコースへ変わった。理由は悪天候だ。

そしてスタート直後から厳しい登りというハードなコースになったわけだが、総合争いそのものは特にハードにはならなかった。波乱はなにもなし。ただ、ステージ優勝争いはとてもおもしろく白熱したものだった。逃げの3名の走り方の作戦がそれぞれ違っていたから、なおさら見どころのある勝負となった。異なるキャラが絡み合うおもしろさというものか。

そんな第13ステージは山頂フィニッシュだったが、今日の第14ステージも登りフィニッシュとなる。ただ山というよりはちょっとした丘という感じ。つまり、登れるスプリンター有利ステージだ。

大会公式サイトより

ご覧のとおり1級山岳があるものの、レースに大きな影響を及ぼすような場所にはない。スプリンターたちが遅れてもプロトン復帰は可能だろう。また総合勢にとってはおそらく移動ステージ扱いみたいなものになるはず。大きなトラブルさえなければ・・・

最後のゴール前は上述のように登り基調だがそれほど斜度はなく、平均すると3%あるかないかぐらいのようだ。登れるスプリンターはもちろん、タイミングさえベストならばスプリント力のあるパンチャーたちにも勝機はあるだろう。

優勝予想はもちろんマイケル・マシューズ(Michael Matthews)。

【第13ステージ関連記事】

Share your love
piginwired
piginwired
Articles: 6531

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Stay informed and not overwhelmed, subscribe now!